ADHD

ADHDの子供の長所は6つ!【長所の伸ばし方~習い事まで解説します】

投稿日:2020年8月17日 更新日:

ADHD(傾向)の子供の長所の伸ばし方を知りたい方「子供の長所が見つけられない。子供の長所を伸ばしてあげたい。子供の長所を活かせる接し方や習い事も知りたい」

このようなお困り、ご要望にお答えします。

✓本記事の内容

  • ADHDの子供の長所


  • ADHDの子供の長所の伸ばし方


  • ADHDの子供の長所を活かした習い事

「子供の悪いところにばかり目がいってしまう」

「長所を伸ばしてあげたいけど、何をしてあげればいいか分からない」と

子供の長所について悩まれている方もいるのではないでしょうか。

ADHDやそれに近い傾向がある子供ですと、他の子供と比べて、苦手なことが目立ちやすいでます。

そうなると注意や叱責が増え、長所どころではないですよね・・。

この記事の執筆者の私は、療育指導員を10年以上している2児の父親です。

これまで1,000名以上の発達障害の子供とその親の支援をしてきました。


今までの支援経験の中で、

長所の見つけ方、伸ばし方について、相談頂くことが多かったため、

療育の現場で、普段私がお伝えしていることを、本記事でまとめました。

ADHD(傾向)の子供の長所の見つけ方、活かし方/伸ばし方を知りたい方向けの内容になります!

本記事が、参考になれば幸いです。

ADHDの子供の長所

まずADHDの特徴は、3つあります。

「多動性」「衝動性」「不注意性」です。

ここの特徴を知らない方、子供がどのタイプに当てはまるか把握されたい方は、下の記事をご覧ください。



【ADHDの特徴】

【療育セラピストが解説】ADHDの子供の3つの症状と7つの対応法


【ADHDのチェックリスト】

子どものADHDチェックリスト【多動/衝動/不注意の3タイプ別】



ADHDの特徴・子供がどの特徴か、把握できましたら、長所をみていきましょう。

ここでは特徴ごとに、長所を見ていきます。

多動性

  • 多弁
    →積極的なコミュニケーションがとれる


  • 常に動いている
    →体力がある(エネルギッシュ)

衝動性

  • 衝動的に話す/動く
    →瞬発力がある、フットワーク軽い


  • 順序立ててやることが苦手
    →自分で考えて動ける

不注意性

  • 注意が散りやすい
    →切り替えが早い/多くのことに取り組める


  • 色んなものに注意がいく
    →好奇心がつよい

ADHDの子供の長所の伸ばし方

ADHDの子供の長所の伸ばし方については、それぞれの特徴が微妙に重なるところがありますので、1つにまとめて説明していきます。

  • その①:色んなことにチャレンジする


  • その②:好きなことに没頭する

その①:色んなことにチャレンジする

持ち前の体力、フットワークの軽さを活かして、多くの経験ができる場を作っていきましょう。

ADHDの多動/衝動性の子供は、とにかくエネルギーにあふれています。

普通の子供が疲れてしまうことも、平気でこなしてしまいます(親も体力必要ですが・・)。

つまりそれだけ、

物事に取り組める時間(体力)がある

ということです。

楽しんだり、学んだりする経験をひたする積みましょう!

ちなみに、よく経営者にADHDが多いという話がありますが、これは本当です。

もちろん、その方が優秀ということもあると思いますが、

圧倒的な体力から、普通の人の2~3倍の作業量をこなせしまうことも、理由の1つです。

体力は大きな武器です。車でいうガソリンと同じですから。

その②:好きなことに没頭する

子供が「これだ!」という心から楽しめるものが見つかったら、没頭できる環境を作っていきましょう。

本記事では、入れませんでしたが、ADHDの子供の中には、「好きなものに、尋常じゃない集中力で取り組む」という特徴がある場合があります。

専門的にいうと「過集中」と言われるものです。

深く、長く集中できるこの集中力は、「人の話を聞かない、切り替えが難しい」など、困りに繋がりやすいのですが、活かすことも可能です。

子供の好きなものが見つかったら、飽きるまで楽しんでもらいましょう。

自信をつけられる特技・将来のやりたいことに繋がることも少なくありません。

将来の方向性などが決まっていれば、受けられる支援を選ぶなども、早めに動くことも可能になります。


【関連記事】

ADHDの子供に必要な3つの支援【種類/費用など概要を説明します】

ADHDの子供の長所を活かした習い事

本記事で説明した、特徴や長所を活かして、習い事で子供の長所を伸ばすことも大切です。

子供の長所を伸ばせる習い事を探すには、選び方が大切になります。

子供が「楽しめる・成功体験を積める・学べる」の3つが、習い事において重要です。


子供に合った習い事を探されたい方は、

ADHDの子供に合う習い事とは【選び方~通い方まで徹底解説】※注意欠陥障害も含まれてます


を参考にご覧ください。

参考程度に:ADHDを活かした職業

たまに、相談されることがあるので、興味のある方は、ご覧ください。

数年後には、職業自体の選択肢も変わっていると思いますが、どういう職種が活かせるかという意味では、参考になると思います。

当たり前ですが、本人が好きということが前提の条件になります。

  • マスコミ関係者


  • カメラマン


  • 芸能人


  • 技師

共通点は、色んな人/場所に関われ、変化が多い点です。

逆に不向きとされる職業は、

医療関係、運転手、、システムエンジニア、管理職、事務職などになります。
(※あくまで一般論です)

命を扱う・ミスが許されない・変化が少ない職種になります。

子供自身の興味・様子に合わせて参考にしてみましょう!

ADHDの子供の長所は6つ!【長所の伸ばし方~習い事まで解説します】のまとめ

記事のポイントをまとめます。

  • ADHDの子供の長所
    【①積極的なコミュニケーションがとれる ②体力がある ③フットワークが軽い ④周りに流されない ⑤切り替えが早い ⑥好奇心がつよい】


  • ADHDの子供の長所の伸ばし方
    【①色んな経験を積む ②好きなことに没頭できる環境を作る】


  • ADHDの子供の長所を活かした習い事
    【子供が ①楽しめる ②成功体験を積める ③学べる】

以上になります。

本記事がお役に立てれば嬉しいです。



【ADHDの子供の理解を本で深めたい方へ】

【ADHDの子供の親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】


【サッカーに興味があるADHDの子供の親御さんへ】

【失敗しない!】ADHDの子供に合うサッカースクールの選び方とは

-ADHD

執筆者:


  1. […] ADHDの子供の長所は6つ!【長所の伸ばし方~習い事まで解説します】 […]

  2. […] ADHDの子供の長所は6つ!【長所の伸ばし方~習い事まで解説します】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【療育セラピストが解説】記憶が苦手なADHDの子供の3つの工夫

記憶が苦手なADHDの子供の対応方法を知りたい方「子供が物忘れが多くて困る、記憶力は良くなるの?家庭ですぐに始められる子供への関わり方を知りたい」 こういったお困り/疑問にお答えします。 記憶力とは、 …

ADHDの子供の検査とは【種類/受診方法/相談窓口まで徹底解説】

ADHDの子供が、受診できる検査について知りたい方へ「先生に検査を勧められたけど、そもそも検査って、どんな種類があるの?どうやって受けられるの?うちの子は受けたほうがいいの?検査のメリット/デメリット …

つい怒ってしまう・・【ADHDの子供への怒らない7つの接し方】

ついつい子供に怒ってしまう方「頭ではダメだと分かってるのに、つい子供を怒ってしまう。ADHDの子供に合った接し方が知りたい」 このようなお悩み/ご要望にお答えします。 ✓本記事の内容 ADHDの子供を …

ADHDの子供が増えてるって本当?【10人に1人と言われる理由とは】

ADHDの子供の数の傾向が知りたい方「ADHDの子供は増えてるの?増えてる理由を知りたい」 このような疑問/ご要望にお答えします。 ✓本記事の内容 ADHDの子供の割合ADHDの子供が増えている3つの …

ADHDの子供の自尊心は大切!【自尊心を高める5つの接し方】

ADHD(傾向)の子供の自尊心を高める接し方を知りたい方「子供の自尊心の大切さ、自尊心を高めるために必要な接し方や学べ方を知りたい。」 このようなご要望にお答えします。 ✓本記事の内容 「ADHDの子 …

サイト作成者プロフィール

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週3回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2021/02/25

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

2021/02/24

【子どもに「特別支援学級」って何?と聞かれたら】説明の仕方と注意点を紹介します

2021/02/16

【特別支援学級の担任】はずれが多いって本当?3つの対策を紹介します

2021/02/15

【特別支援学級の担任】専門性がない人もいるって本当?実情を徹底解説!

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

2020/11/18

【リベルタサッカースクール】月謝/支払方法/返金/退会/その他料金まで解説します!

2020/10/30

【普通学級にいくべき?】グレーゾーンの子供の学級の選び方とは

2020/10/26

子供だけじゃない?ADHD/自閉症スペクトラムの夫(妻)の接し方【相談先も紹介します】

2020/10/20

自閉症スペクトラム?個性?【グレーゾーンの子供に必要なサポートとは】

2020/10/16

発達障害の子供と二次障害の関係とは【原因/種類/対応法/相談先を説明します】

2020/10/14

【家庭でできる】自閉症スペクトラムの子供のパニック!8つの対応法

2020/10/09

【どんな支援が受けられる?】自閉症スペクトラムの子供向けの施設とは

2020/10/05

【不登校の自閉症スペクトラムの子供】必要な6つのサポートとは

2020/09/19

【グレーゾーンの子も使える?】受給者証や支援について説明します!

2020/09/07

【ADHDの子供の薬】エビリファイとは?効果/対象者/メリット・デメリットを説明します

2020/08/28

【ADHDの子供の小学校選び】4つの選択肢とは?メリット~注意点まで解説します!

2020/08/07

【ADHDの子供】誤診かも?と思ったら、親がすべき行動と注意点

2020/06/24

【自閉症スペクトラムの子供】くるくる回る3つの原因と3つの対応法

2020/06/17

【クレーン現象】自閉症スペクトラムの子供の特徴?【必要な3つの接し方】1歳、2歳、3歳の定型発達の子も手を引っ張るのか

2020/06/03

自閉症スペクトラムの子供にオススメなおもちゃ【厳選21選】

2020/05/21

【癇癪が減った!】今日からできるクールダウンと3つの対処法!

2020/05/15

【自閉症スペクトラムの子供の症状】4つの特徴と7つの接し方とは

2020/05/01

【ADHDかも?と思ったら】おすすめな絵本5冊と読み聞かせの工夫を紹介

2020/04/30

【失敗しない!】ADHDの子供に合うサッカースクールの選び方とは【発達障害の子はリベルタサッカースクール!】

2020/04/22

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/27

【通所受給者証の3つのデメリット】メリット/申請方法も解説します

2021/02/18

【特別支援学級とは?】初めて特支の担任になったら知るべき4選