発達マップ

発達が気になる子の「子育て・保育・教育」に役立つ情報をお届けします

グレーゾーン 習い事

【グレーゾーンの子供に合う習い事はある?】3つのポイント/注意点

投稿日:2020年11月9日 更新日:

子供の習い事で迷われている方「グレーゾーンの子供に合う習い事って何があるの?どう選べばいい?子供のペースに合わせてくれる習い事、選ぶポイント、注意点が知りたい」

このような疑問・ご要望にお応えします。

☑本記事の内容



グレーゾーンの子の習い事「選び方」


グレーゾーンの子「おすすめの習い事」


グレーゾーンの子の習い事「注意点」


お子さんが3歳以降の年齢になってくると、習い事をされる方もご家庭も多いかと思います。

発達がゆっくりなお子さんの習い事は、「ちゃんと続けられるかな・・周りに迷惑かけないかな・・」など心配が尽きないものですよね・・。

この記事を執筆している私は、療育セラピストを10年以上しており、これまで1,200人以上の発達障害のお子さんと、その親御さんを支援してきました。

私自身の支援経験を元に、本記事では、グレーゾーンのお子さんの「習い事の選び方/注意点」をまとめました。

本記事が、参考になれば幸いです。

習い事の「選び方」

グレーゾーンの子供の習い事の「選び方」は、ポイントが3つあります。



①:好きorやりたいことか


②:成功体験が積めるか


③:体験をする


①:好きorやりたいことか

お子さん自身が『好き/やりたいこと』かどうかが、一番大切になります。

好奇心や興味は、お子さんの原動力になります。

✍チェックポイント



□子供が興味をもってるか



□子供から「楽しそう!やりたい!」の発言があるか


②:成功体験が積めるか

習い事を楽しむためには、「できた!」「楽しい!」「またやりたい!」と思えることが、必要になります。

お子さんが参加して、できそうか(楽しめそうか)、を確認することが、大切です。

よく『失敗から学ぶことも大事』といいますが、失敗することで、拒否感に繋がりやすい子には、逆効果になります。

個人的には、多くのグレーゾーンのお子さんは、周囲の理解が得られなかったり、失敗体験が多く、自己肯定感が下がりやすいです。

そこを踏まえると、『参加したら楽しかった!またやりたい!』を作ってあげることが、必要だと思います。

✍チェックポイント



□子供に合った難易度か



□子供に合わせた柔軟な対応か
※難易度調整・ペースなど


✍「先生の方針」も大切

お子さんが、成功体験を積むためには、習い事の先生のスタンスが、とても大切になります。

先生の下記の関わりが、大切になっていきます。

□子供が困ったら、声を掛けてくれるか
□子供の気持ちに寄り添った声掛けがあるか
□感情的に怒られる/否定されることはないか
□子供に合わせてフォローしてくれるか


習い事の先生が、お子さんに合っているかは、ここのチェック項目で確認できると、目安になると思います。

③:体験をする

これまでの『選ぶポイント』が押さえられたら、あとは実際に体験するのが、良いでしょう。

最終的には、お子さんが体験し、「またやりたい!」と思えるかが、一番重要になります。

体験後にまた来たいか、お子さんに感想を聞いてみましょう。

⚠体験する際の注意点

未就学のお子さんの場合ですが、母子分離があるのかどうか、確認しましょう。

お子さんが楽しめる内容でも、母子分離が上手く行かず、嫌な体験だけして終わることもあります…。

お子さんの場所人/見知りがある時は、『親も同伴でOKなのか』、事前に確認することをお勧めします。

✍習い事は、大きく4タイプ

簡単に習い事の種類について図を載せておきます。

「習い事って、そもそもどんな種類があるの?」という方は、参考程度にご覧ください。

グレーゾーンの子供に「おすすめの習い事」

ここでは、私が支援してきて、通われた子で評判の良かった習い事を2つ紹介します。

あくまで、先ほどお伝えした条件が合えば、お子さんにオススメとなります。



①:プログラミングスクール


②:リベルタサッカースクール


①:LITALICOワンダー教室

母体の(株)LITALICOが運営するプログラミング教室。

未就園~高校生までのお子さんの発達支援、成人の就労支援をしている会社です。

ここ10年ほどの実績で、療育の業界では、最大手となっています。

また発達/進路の相談なども、系列の『LITALICOジュニア教室/LITALICOライフ』にすることができるため、

☑こんな方におすすめ

・お子さんの自己肯定感を上げたい
・得意を伸ばしてあげたい
・今後の進路/受験/就職なども相談したい

今なら無料体験も、受けられます。

LITALICOワンダー

②:リベルタサッカースクール

「リーフラス株式会社」が運営をしていて、子どもの『楽しさ・自信・人間性』を大切にする理念を掲げています。

この理念がグレーゾーンの子に関わる上で、大切なものなります。

発達障害やグレーゾーンのお子さんも通われていて、

技術よりも、礼儀/協調性などを、楽しく学ぶことを大事にしているサッカー教室になります。

☑こんな方におすすめ

・体を動かすことが好き
・礼儀や協調性を学んでほしい
・子供のペースで運動を楽しんでほしい
・他学年との交流を増やしたい

今なら無料体験も、受けられます。

>>リベルタサッカースクール 無料体験はこちら

✍ベースボールスクール【ポルテ】

先ほど紹介させて頂いたリベルタサッカースクールと同じ、「リーフラス株式会社」が運営をしています。

理念も同じになります。

『子どもは運動得意じゃないけど、野球に興味があるので、楽しさを経験させてあげたい』方に、お勧めになります。


☑こんな方におすすめ

・野球が初めて
・自信をつけてほしい
・運動の楽しさを知ってほしい
・礼儀や人間性を磨いてほしい
・内気な子にも友達と交流してほしい

上の項目に1つでも当てはまるなら、無料体験をお勧めします。

ポルテベースボールスクール 無料体験はこちら


✍バスケットボールスクール【ハーツ】

先ほど紹介させて頂いたリベルタ・ポルテスクールと同じ、「リーフラス株式会社」が運営をしています。

理念も同じで、内気・自信がない・運動が苦手な子が多く通っていて、

お子さんのペースで経験を積ませることを、大事にしている教室になります。


☑こんな方におすすめ

・バスケが初めて
・運動の楽しさを知ってほしい
・礼儀や集団行動を学んでほしい
・子供の成長に合わせて指導してほしい
・技術よりも子供が楽しめるのを優先したい

上の項目に1つでも当てはまるなら、無料体験をお勧めします

ハーツバスケットボールスクール 無償体験はこちら

習い事の「注意点」

ここでは、習い事に関する3つの注意点を、説明していきます。

⚠「得意」だけで選ばない

習い事を選ぶときに、『お子さんが得意という理由だけ』で、選ばないようにしましょう。

得意なことでも、お子さんが好き(やりたい)とは限りません。

お子さんの「やりたい!」が、大切になります。

⚠「続ける」を目的にしない

習い事を始めてみて、「やっぱり合わなかった…」ということもあります。

「ここでやめさせたら、やめ癖ついちゃう…」と思われる親御さんが多いのですが、お子さんが嫌々通うのは、避けた方が良いと思います。

そんな状態で通っても、お子さんにとっては、学ぶどころか、やらされているストレスが溜まり…、ネガティブな経験になってしまいます。

「やる気がない→上手くいかない→自信を失う→やる気が更になくなる」というように、負のサイクルになります。

迷ったときは、「習い事の目的を具体的にする」ことが、大切になります

個人的には、習い事をやめることは、必ずしもネガティブだとは、思いません。

やってみたからこそ、分かったこともあったかと思います。お子さんと話をし、お子さん自身が「○○だから辞める」と、理由と振り返りができていれば、大丈夫です。

お子さんも成長し、興味のあるものが変わっていきます。そこに合わせて、色んな興味を体験できる機会を作ることが、大切なことだと思います。

⚠叱責される経験になっていないか

習い事の教室のスタンスが、「叱って伸ばす!などの体育会系」に近い場合、注意が必要です。

「叱って伸ばすスタンス」自体が悪いわけではありません。負けず嫌いや競争心が強い子には、合っていると思います。

ただ自信がない子が多い、グレーゾーンの子に関しては、逆効果になる可能性が、高いです。

「○○ができてない!」など、否定されれば「やっぱりダメなんだ。もうやりたくない」と、心が折れ、経験する機会そのものが、無くなってしまいます。

習い事をすることで、お子さんが叱責される経験が増えている場合は、習い事の見直しが必要になります。

「【グレーゾーンの子供に合う習い事はある?】3つのポイント/注意点」のまとめ

記事のポイントをまとめます。



【グレーゾーンの子供におすすめな習い事】
・LITALICOワンダー(プログラミング)
・リベルタ(サッカー)
・ポルテ(野球)
・ハーツ(バスケ)


習い事を選ぶポイント】
・好きorやりたいことか
・子供の特性と合っているか
・成功体験が積めるか
・個別に配慮してくれるか
・体験をする


習い事の注意点
・「得意だから」だけで選ばない
・「続ける」を目的にしない
・叱責される経験になっていないか


以上になります。


【関連記事】

【家庭学習の天神】発達障害の子におすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

-グレーゾーン, 習い事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【癇癪持ちの夫】我慢は解決方法ではない!4つの原因と妻の接し方とは

癇癪持ちの夫で悩まれている方「夫の癇癪に疲れた。このまま我慢するのも限界。夫にどう接していけばいいか教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ・癇癪持ちの原因 …

【子供の偏食】単なる好き嫌いじゃない!4つの原因と10の対処法を紹介します

子供の偏食で困っている方「子供の好き嫌いが激しい。同じものしか食べなくて困ってる。これってわがままなの?偏食について詳しく知りたい」 こういった疑問、ご要望にお答えします。 ☑本記事の内 …

【発達障害の子の習い事でサッカーはあり?】習い事の選び方を解説!

発達が気になる子供の習い事で迷われている方へ「発達障害の子の習い事で、サッカーって良いのかな?メリット/デメリット知りたい。発達障害の子の習い事の選び方も教えてほしい」 こういった疑問/お困りにお答え …

【子供の習い事】自信をつけさせる習い事の選び方。3つのポイントと注意点

子供に自信をつけさせたい方「子供に自信がないのが心配。習い事で自信をつけさせてあげたい。自信に繋がる習い事の選び方、注意点が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 …

【子どもの学習】勉強できないのは、なぜ?4つの理由と対策について。

子どもが勉強できなくて困っている方 「子どもに勉強してほしいのに、なぜかできない。勉強ができるようになる方法が知りたい」 このようなお困り、ご要望にお答えします。 ☑本記事の内容 ・勉強 …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2021/10/22

【療育で追いついた?】療育で成果が出るポイント、成功・失敗事例を紹介

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/10/15

【支援学級にいじめはある?】100名以上の子から見える”現状”とは

2021/10/12

【特別支援学級から普通学級】デメリットはある?判断する基準を説明します

2021/10/05

【干すだけで大丈夫?】おねしょ布団の臭い・シミをとる3ステップを紹介

2021/09/22

【母親に依存するのはなぜ?】不登校の子が依存する2つの理由と対処法

2021/09/16

【すぐ泣く子供(小学生)】何が嫌なの?5つの原因と3つの接し方とは

2021/09/13

【ご飯を食べない!】イヤイヤ期でも食べられる!8つの対処法について

2021/09/06

【自閉症に良いって本当?】くるくるチャイムとは。効果的な遊び方を解説

2021/09/02

【怒り爆発!】育児をしない口だけの旦那!今日からできる7つの対処法とは

2021/08/30

【育児しない夫の末路】4つのリスクと対処法について

2021/08/05

【ワンオペ育児】今より楽になる!休日の過ごし方とは。5つの方法を紹介

2021/07/27

【不安が強い子供】今日から始められる!2つの原因と8つの対処法とは

2021/07/21

【子育て】不安がある人が9割!子供を育てる…自信がない時の対処法

2021/07/12

【子供の習い事】自信をつけさせる習い事の選び方。3つのポイントと注意点

2021/07/08

【授業参観に行きたくない】参観で嫌な思いをしない!3つの方法とは。

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/28

【療育】掛け持ちはできる?メリット・デメリット・療育の選び方を解説

2021/06/25

【育児ノイローゼの夫(妻)】家庭でできる!4つの原因と対処法とは。

2021/06/24

【テレビばかり見る子供】親のイライラ…!効果的な4つの方法とは

2021/06/23

【物の管理】子供が物をなくすのにイライラ!3つの原因と対処法について

2021/06/18

【集中力は環境作りから!】発達障害の子におすすめな椅子2選!※選ぶ時の注意点あり

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/06/11

【子供の宿題】親のストレスにならない教え方・自分から宿題をするようになる方法

2021/06/09

【子供の心理】しつこい原因は何?「3つの原因」の対処法を説明します

2021/06/04

【発達性協調運動障害】運動が苦手な子どもに合う習い事とは。選ぶポイントも説明します

2021/06/02

【不登校】兄弟が受けやすい3つの影響とは。対策、逆効果な接し方も説明します

2021/05/11

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

2021/05/10

【不登校】元気なのに学校に行かない?3つの理由と接し方を説明します

2021/05/02

【子供の偏食】食わず嫌いとは違う!原因別に10個の対処法を説明します

2021/03/19

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

2021/03/03

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

2021/02/25

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/02/08

【ママパパ必見】子どもに見せたい教育映画!おすすめ10選!

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例/注意点も解説

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/28

【癇癪持ちの夫】我慢は解決方法ではない!4つの原因と妻の接し方とは

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

2020/11/30

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/11/20

【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容について解説します!

2020/07/29

【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/07/02

【落ちた人も多い?】特別児童扶養手当とは。金額/条件/申込方法を解説

2020/06/24

【自閉症スペクトラム】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/17

【発達障害】クレーン現象はいつから?定型発達の子にもある?原因、接し方、相談先を解説します

2020/06/15

【健常児にもある?】子どものオウム返しとは。言葉を増やす2つの関わりを説明します

2020/06/03

自閉症スペクトラムの子供にオススメなおもちゃ【厳選19選】

2020/05/28

自閉症を描くオススメ映画17選【感動邦画~アクション洋画まで!】

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/18

【支援者が選ぶ厳選5冊】自閉症スペクトラムの子の親に読んでほしい本

2020/05/05

【ADHDの子供の親向け】親が読むべきADHDの漫画【厳選3冊】

2020/05/01

【ADHDかも?と思ったら】おすすめな絵本5冊と読み聞かせの工夫を紹介

2020/04/30

【ADHDの子ども向けサッカースクール】選び方を解説!発達障害の子は、リベルタサッカースクールがおすすめ!

2020/04/27

ADHDの子供にオススメ!4つの絵カード【家でできる活用法も解説】

2020/04/22

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【ADHDの子どもの親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】

2020/03/27

【受給者証のデメリット】3つの注意点・メリット・申請方法を解説します

2020/02/29

【ADHDの子ども】うちの子は何タイプ?3つの症状(タイプ)と7つの接し方とは