発達マップ

発達が気になる子の「子育て・保育・教育」に役立つ情報をお届けします

二次障害

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

投稿日:2020年4月22日 更新日:

ADHDの子供の二次障害が心配な方へ「子供が二次障害にならないか心配。二次障害って具体的にどんなもの?二次障害にならないために、できることを知りたい」

こういった不安、疑問にお答えします。

✓本記事の内容

  • ADHDの子供の二次障害とは


  • 二次障害の時期


  • 二次障害の原因


  • 二次障害の種類


  • 二次障害を防ぐ方法

「二次障害」という言葉、最近聞くことが増えた方も多いのでないでしょうか?

ADHDなどの発達障害のお子さんは、「二次障害」になる可能性が高くなる傾向にあります。

ただし、ADHDなどの特性と違い、二次障害は、正しい知識/対処法が分かれば、防ぐことができます。

そこで本記事では、二次障害の時期/原因/種類/対処法までをまとめました。

この記事を執筆している私は、療育セラピストを10年程しており、これまで1,000人以上の発達障害/二次障害のお子さんと、その親御さんを支援してきました。

私の支援経験を元にしていますので、参考になれば幸いです!

ADHDの子供の二次障害とは

ADHDの特性が原因による、失敗体験/周囲の無理解/不適切な関わりなどから起こる、二次的な障害のことです。

なぜ無理解が起こるのでしょうか?それはADHD含む発達障害は目に見えづらいためです。身体障害者の方のように、誰がみてもはっきり分かる特徴があるわけではありません。

目に見えないということは、人によって解釈が変わります。授業中に席を立ってしまう子を「問題児」なのか、「ADHDの特性がある子」として捉えるのか、受け手によって、その子への理解が全く違います。

この捉え方の違いが、お子さんへの不適切な関わり、失敗体験に繋がり、長期化すると二次障害になっていきます。

二次障害の時期

二次障害になりやすい時期は、小学校高学年~中学にかけての思春期が最も多いです。主に不登校、家庭内暴力、ひきこもり、非行などです。

思春期になると、本来の発達障害による特性ではなく、それを理解してもらえず、長期間にわたり、不適切な関わりを受け、失敗体験を重ねることが多いです。

そのため自己肯定感の低さや無気力など、二次的な障害へ結びつくのです。

二次障害の原因

二次障害の原因は、主に7つあります。

  • その①:家族が障害の受容をしない


  • その②:家族関係の悪さ


  • その③:親の発達障害


  • その④:昼夜逆転


  • その⑤:ゲーム/スマホ/ネット依存


  • その⑥:学校でのいじめ


  • その⑦:社会からの孤立

「二次障害」とは、必ずしも発達障害がきっかけでなるわけではなく、発達障害でない子でもなりえます。

ただ発達障害の子の方が、二次障害になる確率が高いです。発達障害の特性は、二次障害を引き起こす素因になりやすいためです。

二次障害の原因の多くは、失敗体験の積み重ね、周囲の無理解、ネガティブな関わり、誤った関わり方、支援不足などです。ここは環境によって大きく左右されます。

では7つの原因を1つずつみていきましょう!

その①:家族が障害の受容をしない

家族がお子さんの障害を受け入れない。これはお子さんへの理解が浅く、無理なことを強要したり、辛い経験をさせてしまうことに繋がります。

家族の理解は、二次障害を防ぐために、必要不可欠になります。どんなに優れた専門家が介入しても、解決はむずかしいです。

その②:家族関係の悪さ

家族間の関係性の悪さから、お子さんへの理解、共通認識が損なわれ、お子さんのストレス、失敗体験が増えます。

お子さんへの関わりも家族によって、ズレ、適切なサポートはむずかしくなります。

家族が認めないケースと同様で、こちらも二次障害を防ぐためには、家族間の関係性/コミュニケーションは、必要不可欠です。

その③:親の発達障害

一部の発達障害の親が、原因の1つになる場合があります。特に父親が発達障害(ADHD/アスペルガー)のケースが多いです。

お子さんの発達相談をきっかけに、父親の特性が発覚するパターンがあります(お医者様からの指摘/カウンセリングを勧められる)。

また父親が「自分が小さい頃と似てる・・」と思われるケースが多いです。母親は、どちらかというと、うつ病の方が多いです。

私が支援しているご家族で親が発達障害の方は、肌感覚ですが、70%以上は父親です。

父親が「自分も小さい頃同じだったけど、今は問題なく生活できているから大丈夫」と思われる方も多いです。こういった楽観的な考え(無理解)も、二次障害の原因の1つになります。

【関連記事】

子供だけじゃない?ADHD/自閉症スペクトラムの夫(妻)の接し方【相談先も紹介します】

その④:昼夜逆転

生活リズムの乱れです。睡眠が一番多いです。昼夜逆転して、起床・就寝時間が不規則な状態です。

日によっては、1日中寝ていたり、食生活の乱れ、歯磨きや入浴をしない、など生活全般に影響が出ていることをいいます。


【関連記事】

睡眠障害とは?自閉症スペクトラムの子供 半数が悩みあり【家庭での対処法を解説します】

その⑤:ゲーム/スマホ/ネット依存

実生活では、辛いことが多く、本人にとっては、現実の中での理解者が少ないです。

自分を認めてくれる人がいる、誰にも否定されない、自由にできる、などの理由からゲームやインターネットに依存するケースがあります。

お子さんにとって、自分が楽しめる手段、自己表現の手段が少ないほど、依存しやすくなります。

その⑥:学校でのいじめ

いじめによる苦痛、そしてサポートの不十分さが二次障害に繋がります。学校の先生の理解も大切になります。

その⑦:社会からの孤立

ADHD含む、発達障害がある子は、幼少期から周りの評価が低く、親や先生から叱責・注意が多く、自己肯定感が低い傾向にあります。

また障害特性から、いじめられたり、問題児扱いされやすいため、人や学校との関わりを避けやすくなります。

二次障害の種類

二次障害は主に4つに分類されます。

  • その①:不登校/登校拒否


  • その②:心身の体調不良


  • その③:うつ病/うつ症状


  • その④:暴力的な言動/いじめ/暴力

同じADHDでも、多動・衝動性タイプは4になりやすく、不注意タイプは1、2、3になりやすいです。

その①:不登校/登校拒否

  • 些細なきっかけで学校を休み始める
  • 無気力
  • 昼夜逆転
  • 家庭内暴力・暴言
  • ゲーム・インターネット依存

その②:心身の体調不良

  • 登校前の身体不調
  • 夜尿症
  • 場面緘黙(人前だと話せなくなる)
  • 疲れやすい、立ちくらみ

【関連記事】

夜尿症とは【ADHDの子供との関係は?原因、対処法、治療法を紹介します】

その③:うつ病/うつ症状

  • 無気力
  • 意欲減退

その④:暴力的な言動/いじめ/暴力

  • 常に反抗的/挑発的
  • 指示、指摘されることへの過敏さ(怒り)
  • 激しい暴力的な言動→反抗挑戦性障害を診断されることあり
  • 他害(手を出す)/非行傾向
  • 家庭内の暴言/暴力

【関連記事】

【療育セラピストが解説】ADHDの子供の癇癪を減らす3つの方法

二次障害を防ぐ方法【3つ】

発達障害の特性は、生まれ持っているものですので、治すことはできません。その特性を理解し、いかにうまく付き合っていくかが大切になります。

一方で、「二次障害」は周囲の関わり方によって、防ぐことができる障害です。3つの方法があります。

1:ポジティブな関わり

二次障害は、失敗体験の連続→自己肯定感が下がる、の流れです。そのためには、周りの方がポジティブな関わりをすることが大切です。

ネガティブな関わりはネガティブな気持ちしか生みません。そしてネガティブな気持ちは、お子さんの自発的な行動を減らしていきます。

幼少期から親や先生が障害特性を理解し、正しくサポートをすることが必要です。


【関連記事】

ADHDの子供の5つの褒め方【療育指導員の接し方を解説します!】

2:自信をつける

二次障害になるのは、失敗体験→自己肯定感の低下、の繰り返しです。

お子さんが自信を持てるもの、楽しめるものを作っていくことが必要です。そのためには、色んなことを経験する、触れることが大切です。

二次障害になると、新しいことへのチャレンジも難しくなっていきます。そうなる前に、その子が「自信が持てるもの」を一緒に見つけていきましょう。

3:生活リズムを守る

発達障害のある子は、睡眠障害を持ちやすいので、昼夜が逆転したり、ネット依存になりやすいことに注意し、早寝早起きの習慣をつけることが大切です。

睡眠が不安定な場合は、医者に相談し、服薬を検討することも1つの選択肢です。


【関連記事】

睡眠障害とは?自閉症スペクトラムの子供 半数が悩みあり【家庭での対処法を解説します】

ADHDの子供の二次障害とは【原因/時期/種類/対応方法を解説】のまとめ

記事のポイントをまとめます 。

  • 【ADHDの二次障害とは】
    ・障害特性がきっかけの二次的な障害


  • 【二次障害の時期】
    ・思春期以降が多い


  • 【二次障害の原因】
    ・親が認めない
    ・家族間の不和
    ・親の発達障害
    ・生活リズムの乱れ
    ・ゲーム・ネットの依存
    ・いじめ
    ・社会からの孤立 


  • 【二次障害の種類】
    ・不登校
    ・心身の体調不良
    ・うつ病
    ・反抗挑戦障害
    ・家庭内暴力


  • 【二次障害を防ぐ方法】
    ・ポジティブな関わり
    ・自信をつける
    ・生活リズムを守る

以上になります。

本記事の関連記事がお役に立てれば幸いです。

-二次障害

執筆者:


  1. […] ADHDの子供の二次障害とは【原因/時期/種類/対応方法を解説】 […]

  2. […] 【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは […]

  3. […] 【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説

子どもの二次障害が心配な方へ「子どもが二次障害にならないか心配。もしかしたら二次障害になりかけてるかも・・何をしてあげるべきか知りたい」 このような不安・疑問にお応えします。 ☑本記事の …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2021/10/22

【療育で追いついた?】療育で成果が出るポイント、成功・失敗事例を紹介

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/10/15

【支援学級にいじめはある?】100名以上の子から見える”現状”とは

2021/10/12

【特別支援学級から普通学級】デメリットはある?判断する基準を説明します

2021/10/05

【干すだけで大丈夫?】おねしょ布団の臭い・シミをとる3ステップを紹介

2021/09/22

【母親に依存するのはなぜ?】不登校の子が依存する2つの理由と対処法

2021/09/16

【すぐ泣く子供(小学生)】何が嫌なの?5つの原因と3つの接し方とは

2021/09/13

【ご飯を食べない!】イヤイヤ期でも食べられる!8つの対処法について

2021/09/06

【自閉症に良いって本当?】くるくるチャイムとは。効果的な遊び方を解説

2021/09/02

【怒り爆発!】育児をしない口だけの旦那!今日からできる7つの対処法とは

2021/08/30

【育児しない夫の末路】4つのリスクと対処法について

2021/08/05

【ワンオペ育児】今より楽になる!休日の過ごし方とは。5つの方法を紹介

2021/07/27

【不安が強い子供】今日から始められる!2つの原因と8つの対処法とは

2021/07/21

【子育て】不安がある人が9割!子供を育てる…自信がない時の対処法

2021/07/12

【子供の習い事】自信をつけさせる習い事の選び方。3つのポイントと注意点

2021/07/08

【授業参観に行きたくない】参観で嫌な思いをしない!3つの方法とは。

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/28

【療育】掛け持ちはできる?メリット・デメリット・療育の選び方を解説

2021/06/25

【育児ノイローゼの夫(妻)】家庭でできる!4つの原因と対処法とは。

2021/06/24

【テレビばかり見る子供】親のイライラ…!効果的な4つの方法とは

2021/06/23

【物の管理】子供が物をなくすのにイライラ!3つの原因と対処法について

2021/06/18

【集中力は環境作りから!】発達障害の子におすすめな椅子2選!※選ぶ時の注意点あり

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/06/11

【子供の宿題】親のストレスにならない教え方・自分から宿題をするようになる方法

2021/06/09

【子供の心理】しつこい原因は何?「3つの原因」の対処法を説明します

2021/06/04

【発達性協調運動障害】運動が苦手な子どもに合う習い事とは。選ぶポイントも説明します

2021/06/02

【不登校】兄弟が受けやすい3つの影響とは。対策、逆効果な接し方も説明します

2021/05/11

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

2021/05/10

【不登校】元気なのに学校に行かない?3つの理由と接し方を説明します

2021/05/02

【子供の偏食】食わず嫌いとは違う!原因別に10個の対処法を説明します

2021/03/19

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

2021/03/03

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

2021/02/25

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/02/08

【ママパパ必見】子どもに見せたい教育映画!おすすめ10選!

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例/注意点も解説

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/28

【癇癪持ちの夫】我慢は解決方法ではない!4つの原因と妻の接し方とは

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

2020/11/30

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/11/20

【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容について解説します!

2020/07/29

【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/07/02

【落ちた人も多い?】特別児童扶養手当とは。金額/条件/申込方法を解説

2020/06/24

【自閉症スペクトラム】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/17

【発達障害】クレーン現象はいつから?定型発達の子にもある?原因、接し方、相談先を解説します

2020/06/15

【健常児にもある?】子どものオウム返しとは。言葉を増やす2つの関わりを説明します

2020/06/03

自閉症スペクトラムの子供にオススメなおもちゃ【厳選19選】

2020/05/28

自閉症を描くオススメ映画17選【感動邦画~アクション洋画まで!】

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/18

【支援者が選ぶ厳選5冊】自閉症スペクトラムの子の親に読んでほしい本

2020/05/05

【ADHDの子供の親向け】親が読むべきADHDの漫画【厳選3冊】

2020/05/01

【ADHDかも?と思ったら】おすすめな絵本5冊と読み聞かせの工夫を紹介

2020/04/30

【ADHDの子ども向けサッカースクール】選び方を解説!発達障害の子は、リベルタサッカースクールがおすすめ!

2020/04/27

ADHDの子供にオススメ!4つの絵カード【家でできる活用法も解説】

2020/04/22

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【ADHDの子どもの親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】

2020/03/27

【受給者証のデメリット】3つの注意点・メリット・申請方法を解説します

2020/02/29

【ADHDの子ども】うちの子は何タイプ?3つの症状(タイプ)と7つの接し方とは