習い事

【リベルタサッカースクールの苦情】悪い評判は多い?利用者の感想を紹介!

投稿日:2021年2月1日 更新日:

リベルタサッカースクールについて知りたい方「リベルタサッカースクールって、苦情や悪い口コミあるのかな。実際のところが知りたい」

こういった疑問/ご要望にお答えします!

本記事の内容



リベルタサッカースクールの苦情


リベルタサッカースクールが合う人/合わない人


リベルタサッカースクールが選ばれる5つの理由


※記事内にプロモーションを含む場合があります

リベルタサッカースクールは、全国約1,500箇所、約20,000人のお子様が通うサッカースクールです。日本サッカー協会公認になります。

元日本代表の城彰二選手がアンバサダーを務めています。サッカーの技術向上だけではなく、礼儀/社会性など、内面の指導を基本としています。 

月謝は地域差ありますが、8,000円前後になりますす。

本記事は、ネットの情報/実際に利用している知人からの情報をもとに、「リベルタサッカースクールの苦情」について、まとめてみました。

入会検討される際の参考になれば、幸いです!

リベルタサッカースクールの苦情

ネット上では、リベルタサッカースクールの苦情で、目立ったものはありませんでした。

ただ、ヤフーの知恵袋、利用している知人数名に聞いたところ、このような意見がありました。

3つ紹介したいと思います。



①:月謝が高い


②:雨で中止なることがある


③:サッカーの技術が、短期的には上がらない


①:月謝が高い

ここは、費用に見合う価値を感じるか?になるので、個人差があると思います。

目安として、水泳や英語、ピアノなど他の習い事の相場が、「月5,000~9,000円程度」になります。

ここを目安に、リベルタサッカースクールの内容に月謝が見合っているのか、判断されるのが良いでしょう。

②:雨で中止なることがある

雨天中止になることがあります。中止の場合は、振替制度があり別日で調整することができます。

振替日があるのは、料金が無駄にならず、親として安心ですよね。

③:サッカーの技術が、短期的には上がらない

「サッカーの技術を磨く」というより、「サッカーを通して、礼儀/社会性、集団活動を学ぶ」に、力を入れているスクールになります。

「短期間で、技術を身に着けたい!」という方には、他のサッカースクールの方が合っているでしょう。

【関連記事】

【リベルタサッカースクールの口コミ】実際の評判/批判とは【発達障害の子供に合う?】

リベルタサッカースクールの良い評判

一方で、リベルタサッカースクールの良い評判は多かったです。

要点だけ、紹介したいと思います。



・精神面など礼儀作法が学べる

・その子のペースに合わせ練習できる

・初心者の子もできる練習が多い

・他学年と交流でき、社会性を学べる

・全員リベルタ専属のコーチで安心

・先生が常に相談に乗ってくれる

・合宿は、自然体験/職業体験ができる

・発達障害がある子も参加しやすい柔軟なカリキュラム

・個々に合わせて指導してもらえる


✍口コミは目安。「目的」と「実際に体験」で判断しましょう。

通われる目的を確認し、口コミは目安程度で把握しましょう。

例えば、サッカーの技術よりも、協力することの大切さを学んでほしいという場合は、「技術よりも社会性を学べる特徴」は、メリットになると思います。

事前に、サッカースクールに通われる目的を明確にし、お子さん/親御さんにとって、メリットになるなら、実際に体験して検討してみることをお勧めします。

☑リベルタサッカースクール 無料体験

リベルタサッカースクールが合う人/合わない人

リベルタサッカースクールが合う、お子さん/親御さんの特徴をまとまめました!



①:子供がサッカー好きだけど、参加できるか不安


②:技術よりも、社会性/集団行動など内面を磨きたい


③:子供に自信/楽しい経験を積ませてあげたい


④:色んな年齢の子と関わりを持ってほしい


①:子供がサッカー好きだけど、参加できるか不安

全員が同じカリキュラムをこなして、そこについていけない子が怒られる・・なんていうことは、ありません・・!

リベルタサッカースクールの指導方針は、「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」です。

その子のペースに合わせるスタンスを、大切にしているので、お子さんも安心して参加ができます。

②:技術よりも、社会性/集団行動など内面を磨きたい

礼儀/社会性/集団活動への参加などの内面を磨くことができます。ここが、他のサッカースクールにはない、独自の良さになります。

厳しくして伸ばす!ではなく、褒めて伸ばすスタンスになります。ほめて伸びるお子さん、お子さんの自己肯定感を大切にされたい方には、合っているでしょう。

③:子供に自信/楽しい経験を積ませてあげたい

とにかく、お子さんに、自信をつけたり/楽しい経験をしてほしい、という方です。

結果よりも、頑張った過程、小さな成長を褒めてくれます。

普段褒められることが少ない子にも、褒められて自信がつけられる、大切な機会になります。

④:色んな年齢の子と関わりを持ってほしい

他学年との交流があるので、コニュニケーションの幅を広げることができます。

年上の子/年下の子など、コミュニケーションのとり方も、関係性/距離感によって変わってきます。

このような経験は、日常的にとれることは限られているので、楽しみながら経験できることは、とても貴重になります。

✍合わない人

当たり前ですが、「合う人の特徴と逆」になりますね。

・サッカーの技術を一番に高めたい
・体育会系の厳しさを学んでほしい

という方は、他のサッカースクールを探されるのが良いと思います。

この2つ以外は、リベルタサッカースクールが合う可能性があるので、1つの選択肢と検討されるのが良いでしょう。

【関連記事】

【リベルタサッカースクール】料金/支払方法/返金/退会

リベルタサッカースクールが選ばれる5つの理由

リベルタサッカースクールが選ばれる理由は、5つあります。



①技術に加え、社会性が身につく


②個人を尊重する指導スタンス


③日本サッカー協会公認


④指導者全員プロ(研修受講)


⑤保護者の負担が一切ない


技術を身につけられるスクールは、たくさんありますが、社会性を楽しく身につけられるスクールは、数が限られています。

また個人のペースを尊重する指導スタンスは、お子さんが叱責されず、自信を身につけられることができます。

その子の「できた!」を見つけて、褒めてもらえるので、スモールステップで、お子さんの安心を作りながら、参加することができます。

また親御さんにとっても、魅力的なものが、お茶当番/物の準備、合宿の同行などがないことです。

保護者の負担がないのは、大きなメリットになりますね(私も親なので良くわかります・・)。

個人的には、親同士のやりとりが少ないのが良いと思っています・・笑。

「スクールの内容がもっと知りたい!」という方は、【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容をご覧ください!

「【リベルタサッカースクールの苦情】悪い評判は多い?利用者の感想を紹介!」のまとめ

記事のポイントをまとめます 。



✅リベルタのネガティブ意見
・月謝が高い
・雨で中止なることがある
・サッカーの技術が上がるのが遅い



リベルタの意見への対応
・費用に見合うかの個人による
・振替制度あり
・技術より礼儀/社会性優先の指導方針


リベルタサッカーが合う人
・子供が参加できるか不安
・技術より、礼儀/社会性をを磨きたい
・子供に自信/楽しい経験を積ませたい
・他学年の子と関わりを持ってほしい



リベルタサッカーが合わない人
・技術を最優先に身に着けてほしい
・スポーツの厳しさを学んでほしい


リベタが選ばれる理由
・技術に加え、社会性が身につく
・個人を尊重する指導スタンス
・日本サッカー協会公認
・指導者全員プロ
・保護者の負担が一切ない


以上になります。

お子さんの「安心・自信・楽しみ」に繋がる場所が見つかると、嬉しいです!

「内容が合ってそう!」という方は、無料体験で、お子さんが楽しめるか、実際に様子を見られると良いと思います!

>>リベルタサッカースクール 無料体験はこちら

-習い事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【療育支援員が解説】リタリコワンダーは発達障害の子に合う?オススメな子の特徴・理由・注意点

リタリコワンダーについて知りたい方「リタリコワンダーは発達障害の子に良いって本当?どんな子に合うのか、理由や注意点も知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 &#x …

【発達障害の子の習い事でサッカーはあり?】習い事の選び方を解説!

発達が気になる子供の習い事で迷われている方へ「発達障害の子の習い事で、サッカーって良いのかな?メリット/デメリット知りたい。発達障害の子の習い事の選び方も教えてほしい」 このような疑問/お困りにお応え …

【バスケ ハーツは高い?】月謝・内容・口コミ・他スクールとの違いを紹介

バスケスクールのハーツについて知りたい方「ハーツにかかる費用が知りたい。月謝は他のスクールより高いの?他スクールとの違いも教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内 …

【習い事でふざける子は発達障害?】5つの理由・対処法・習い事の選び方

子どもの習い事で悩まれている方「子どもが習い事でふざけちゃって困ってる。発達障害だからなの?教室にも迷惑になってるし、周りの視線も気になっちゃう。対処法が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 …

【リベルタサッカースクール】コーチはどんな人?他のスクールとの違いを解説!

リベルタサッカースクールのコーチについて知りたい方「コーチってどんな人?うちの子に合うかな。どんなコーチがいるのか知りたい」 こういった疑問/ご要望に、お応えします。 ☑本記事の内容 & …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2023/12/18

【不登校の平均期間は?】短くなる時、長くなる時の違い(特徴)~期間より大切な7つのコト~

2023/12/14

【禁句】不登校の子に言ってはいけない言葉~8つの言葉・NGな理由~

2023/12/03

【療育に通うまでの流れ】6つのステップ、3つの注意点~目的に合った療育を選ぶ~

2023/10/24

【療育に通う基準】3つのポイント~療育を始める方が多い4つの時期~

2023/10/04

【保健室登校(別室)】成績はどうなる?よくある2つの事例と5つの対策

2023/10/03

【口に物を入れる】発達障害の子向けの対策~関わる上で大切な3つの視点~

2023/09/12

【発達障害だけど普通学級で貫き通します】事例の紹介~学級選びのポイント~

2023/09/01

【発達ゆっくりな子のその後は?】療育の現場の事例紹介~今、家族に出来ること~

2023/08/17

【学校をまた休む】不登校の復帰後の4つのポイント~再不登校の予防法~

2023/08/04

【よく寝るのは問題?】不登校の回復期のサイン・関わり方・注意点とは

2023/08/01

【療育のデメリット】3つの注意点・メリット・心構え・療育の選び方とは

2023/07/04

【不登校】学校とのやりとりで大切な3つのポイント・2つの注意点とは

2023/05/11

【療育支援員が紹介】不登校の子にオススメな習い事。4つの選ぶポイント・注意点とは

2023/03/23

【発達障害の子と担任が合わない時】3つの大切なポイント・対処法とは

2023/02/22

【通級は恥ずかしい?】通級のメリット・デメリット・通う基準について

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/06/16

【発達障害】落ち着くグッズ20選~自閉症の子がクールダウンする時のポイント~

2022/04/27

【発達支援員が使った感想】すららの無料体験~5つの長所、4つの短所~

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員がおすすめ】発達障害(グレーゾーン)の子向けの習い事~選ぶ時の8つのポイント~

2022/01/12

【2024年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習~ADHD/自閉症の子に必要な4つの特徴~

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育に行かなかったら後悔する?】よくある5つの事例~早期療育はどの子にも良い~

2021/02/24

【特別支援学級】子どもへの説明~2つのポイント~良い/悪い7つの具体例~

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/06/03

【自閉症の子が夢中になる!】人気おもちゃ26選~療育支援員が紹介~

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法~自閉症の子にも有効~

2024/02/17

【学習障害】親ができること~家庭できる4つのコト・外でできる2つのコト

2024/02/16

【字を書くのが嫌いな子】4つの理由・対策~予防しておきたい注意点~

2024/02/07

【普通学級に通った】軽度知的障害の子の5つのパターン~2つの困るポイント~

2024/02/06

【母子登校】発達障害の子どもへできる5つのコト~大切な3つの視点~

2024/02/05

【発達障害の子の育児をやめたい】親の負担を軽くする4つの方法~一人で抱え込まない為に~