本/おもちゃ/グッズ

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

投稿日:2022年10月12日 更新日:

子どもの噛み癖に使えるグッズを探してる方「発達障害の子の噛み癖に役立つグッズが知りたい」

このようなお悩みに、お応えします。

☑本記事の内容



✅発達障害の子の噛み癖
 「おすすめグッズ」

✅発達障害の子の噛み癖
 「大切なこと」


発達障害のお子さんは、発達や特性上「噛み癖」があることがあります。

噛み癖は、衛生的な問題もありますし、外ですと周りの目が気になってしまいますよね。

止めるべきか、どう止めたらいいのか、他に良い方法はあるのか…悩まれる方も少なくないと思います。

そこで本記事では、発達障害の子の噛み癖に役立つグッズをまとめました。

この記事の執筆者の私は、相談支援を10年以上しており、

これまで、多くの発達障害のお子さん・親御さんの支援に携わってきました。

その支援経験を元に、本記事をまとめています。

また本記事では「発達障害の子の噛み癖で大切な点」も解説してます。

本記事が、参考になれば幸いです。

発達障害の子の噛み癖「おすすめグッズ」

発達障害の子の噛み癖に役立つ「おすすめグッズ」を、5つ紹介します。

お子さんによって、合う合わないなど個人差がありますので、試されたことがないグッズがあれば、ぜひ参考にしてみて下さい。

①:チューイー・チューブ

  • 口まわりの筋力、舌の運動になる
  • 口まわりの筋力が弱く、ヨダレが垂れやすい子向き

②:Chewy Tube

  • 服/爪などを噛む子におすすめ

③:Chewy Tubes P’s & Q’s, Super Chew Set

  • 服/爪を噛む子におすすめ
  • 凹凸や形の違いで、様々な刺激が得られる

④:センサリー チュー 鉛筆トッパーセット

  • 鉛筆を噛む子にオススメ
  • 学校で落ち着かない時にも使える

⑤:カラープラスチックパイプ

  • 携帯に便利
  • 見た目はアクセサリー感がある
    (周囲の目が気になる子にも良い)


【合わせて読みたい記事】

【発達障害の子向け】落ち着くグッズ7選

発達障害の子の噛み癖で「大切なこと」

発達障害の子の噛み癖で「大切なこと」は、3つあります。



①:「危険/衛生的な問題」以外は見守る

②:「代わりの行動」を促す

③:「感覚を満たす方法」を増やす


1つずつ、一緒に見ていきましょう。

①:「危険/衛生的な問題」以外は見守る

発達障害のお子さんは、その発達/特性上、噛むことで得られる感覚(刺激)を欲してる場合があります。

その感覚(刺激)を求めることを「感覚探求」とも言います。また不安を和らげるために噛む子もいます。

感覚探求は、足りない感覚を満たす為の行動ですので、満たすことが大切になります。

下記の条件に該当しなければ、なるべく満たしてくことが必要になります。

・衛生面に問題がある
・自他に怪我の危険性がある
・周囲に著しく迷惑を掛ける


我慢だけさせ続けると、お子さんのストレスフルになり、癇癪など、違う問題に繋がる可能性があります。

✍”噛み癖” がいつまで続くかは、分からない

お子さんの発達の成長と共に、感覚遊びではなくて、見立て遊び(ex.作ったブロックを車に見立てる)など、

年齢と共に発達が進んだり、楽しめる遊びが発展したり(プレイスキル)、

違うもので楽しめるようになることで、噛み癖(感覚探求)が減っていくことが多いです。

この成長の時期は、お子さんによって個人差があります。

そこを踏まえて大切になるのは、今のお子さんが楽しめる遊び(発達に合うもの)を沢山することです。

「成長を促す」が強くなると、お子さんが強制されてる意識が芽生え、拒否感に繋がります。

そうなると、余計に大人の関わりは伝わらなくなります(成長促進しづらくなる)。

【関連記事】

【発達障害の子向け】クールダウン用グッズ9選

②:「代わりの行動」を促す(代替行動)

「噛み癖」がある子は「特定のモノだけ噛む」「目についたもの何でも噛む」など様々です。

ただ中には、絶対に口に入れてほしくないものもありますよね。

ただ「噛むことで満たす」は、お子さんの発達上必要になるので、”噛むモノ” を工夫します。

下の例のように、噛んでも歯や衛生的に問題ないものにします。

・グッズ
・食べ物

(ex.あたりめ)


噛むことは尊重しつつ、”噛むモノ” だけ調整するイメージになります。

お子さんが気に入りそうな “噛めるモノ” を見つけて、それを噛むように促していきます。

【関連記事】

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選

③:「感覚を満たす方法」を増やす

「感覚を満たせる」方法が多ければ多いほど、安心ですよね。

バリエーションが多いほうが、お子さんも飽きずに済みます。

今回紹介したグッズ以外でも、気になるものを見かけたら、積極的に試してみるのも良いと思います。

【関連記事】

【発達障害の子が楽しめる】室内遊び19選!遊び・おもちゃ・グッズを紹介

「【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ4選!支援員が使う時のポイント」のまとめ

記事のポイントをまとめます。



✅発達障害の子の噛み癖に役立つグッズ
・Chewy Tube
・Chewy Tubes P’s & Q’s, Super Chew Set
・センサリー チュー 鉛筆トッパーセット
・カラープラスチックパイプ
・チューイー・チューブ 

発達障害の子の噛み癖で大切なこと
・”危険/衛生的な問題” 以外は見守る
・”代わりの行動” を促す
・”感覚を満たす方法” を増やす


以上になります。

本記事が参考になれば幸いです。

【合わせて読みたい記事】

【2023年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習

【発達障害の子向け】ストレスボール13選

-本/おもちゃ/グッズ

執筆者:


  1. […] 【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイント […]

  2. […] 【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【療育支援員が紹介】自閉症の子におすすめ!オイルモーション11選!活用場面も解説

オイルモーションを探してる方「自閉症の子が楽しめるオイルモーションが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅自閉症の子におすすめ 「オイルモーショ …

【療育支援員が紹介】家庭療育グッズ30選!使う時の2つのポイントとは

家庭で使える療育グッズを探してる方「家庭で使えるオススメの療育グッズが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅家庭療育グッズ 「30選」 &#x2 …

【発達障害の子向け】クールダウン用グッズ9選!落ち着かせる3つのポイントも紹介

発達障害の子のグッズを探してる方「子どもがクールダウンできるグッズが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅発達障害の子におすすめ 「クールダウン …

【1歳向け】室内で体を動かすおもちゃ14選!遊ぶ時の3つのポイント

1歳の子のおもちゃを探してる方「1歳の子が室内で体を動かすのに、オススメなおもちゃが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅1歳の子におすすめ 「 …

【発達障害の子におすすめ】漢字支援グッズ14選~使う時の4つのポイント~

発達障害の子に合う支援グッズを探してる方「発達障害の子におすすめな漢字支援グッズが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅発達障害の子におすすめ  …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2023/12/18

【不登校の平均期間は?】短くなる時、長くなる時の違い(特徴)~期間より大切な7つのコト~

2023/12/03

【療育に通うまでの流れ】6つのステップ、3つの注意点~目的に合った療育を選ぶ~

2023/10/24

【療育に通う基準】3つのポイント~療育を始める方が多い4つの時期~

2023/10/03

【口に物を入れる】発達障害の子向けの対策~関わる上で大切な3つの視点~

2023/09/16

【発達障害の子におすすめ】感覚遊び19選~遊ぶ時に大切な3つのポイント~

2023/09/12

【発達障害だけど普通学級で貫き通します】事例の紹介~学級選びのポイント~

2023/09/01

【発達ゆっくりな子のその後は?】療育の現場の事例紹介~今、家族に出来ること~

2023/08/04

【よく寝るのは問題?】不登校の回復期のサイン・関わり方・注意点とは

2023/08/01

【療育のデメリット】3つの注意点・メリット・心構え・療育の選び方とは

2023/07/04

【不登校】学校とのやりとりで大切な3つのポイント・2つの注意点とは

2023/05/16

【療育支援員が紹介】ADHDの子におすすめクッション5選!効果的な使い方も解説

2023/05/11

【療育支援員が紹介】不登校の子にオススメな習い事。4つの選ぶポイント・注意点とは

2023/03/23

【発達障害の子と担任が合わない時】3つの大切なポイント・対処法とは

2023/02/22

【通級は恥ずかしい?】通級のメリット・デメリット・通う基準について

2023/02/16

【不登校の中学生】一日のスケジュールとは?時間管理で大切な4つのポイント

2023/01/30

【別室登校は、いつまでするもの?】大切な7つのポイントを解説します

2023/01/26

【支援員が解説】不登校の中学生の4つの自宅学習・始め方の4つのポイント

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/06/16

【療育支援員が紹介】自閉症の子が落ち着くグッズ20選!落ち着かせるポイントも解説

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員が解説】発達障害の子におすすめな習い事。ジャンル別に選び方~注意点まで

2022/01/12

【2024年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/07/16

【支援学級】担任と合わない時はどうする?2つの対策と注意点について

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/02/24

【特別支援学級】子どもへの説明~2つのポイント~良い/悪い7つの具体例~

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/06/24

【自閉スペクトラム症】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/03

【療育支援員がおすすめ】自閉症の子が遊べるおもちゃ26選~遊ぶ時の3つのポイント~

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/01

【発達相談員がおすすめ】発達障害の子が楽しめる絵本~厳選10冊の紹介~

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【療育支援員がおすすめ】ADHDの子の子育てに役立つ本を紹介~厳選5冊~

2022/06/10

【発達相談員が紹介】言葉が遅い子におすすめ!おもちゃ7選!遊び方の4つのコツ

2023/09/05

【発達相談員が紹介】言葉の発達を促す遊び21選!言葉を増やす3つのポイント

2022/06/02

【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説

2023/05/25

【発達障害の子にプレゼント】おすすめ28選!支援員が紹介する自閉症・ADHDの子が好きなオモチャ

2022/11/14

【発達障害の子向け】おすすめゲーム7選~自閉症、ADHDの子が楽しく学べる~