発達マップ

発達が気になる子の「子育て・保育・教育」に役立つ情報をお届けします

グレーゾーン

【中学生の進路】勉強できない子の将来はどうなる?3つの進路と対策とは

投稿日:2021年5月31日 更新日:

勉強苦手な子で悩まれている方 「勉強できない子どもの将来が不安。勉強できない子には、どんな進路があるの?やるべきことが知りたい」

このようなお困り、ご要望にお応えします。

☑本記事の内容



勉強できない子の「進路」


勉強できない子の「対策」


・勉強できない子供の「役立ちツール」


お子さんの勉強や進路は、親にとって悩ましい所ですよね。私も2児の父なので、お気持ちよく分かります。

この記事を執筆している私は、お子さんの療育/学習支援を11年以上してきました。

その経験を元に、「勉強できない子の進路、対策、勉強テクニック、役立ちツール」をまとめています。

本記事がお役に立てば、幸いです。

勉強できない「進路」

勉強できない子の進路は、4つあります。

1つずつ見ていきましょう。



①:公立/私立高校


②:通信制高校


③:定時制高校


④:就職


①:公立/私立高校

地域差はありますが、最低ランクの高校は、偏差値が30台の学校が多いです。

このような偏差値40未満の高校は、卒業後の進学率は低く、卒業後はフリーターや就職することが多いです。

②:通信制高校

通信制の高校は、毎日通う必要はありません。単位制を採用している所が多いです。

単位は、下の3つを中心に取得していきます。

・レポート
・テスト

・スクーリング(学校への登校)

スクーリングの頻度は学校によって様々です。毎日の学校もあれば、月に数回、中には年に1回という学校もあります。

通信制の高校の情報収集は、高校卒業資格が取得できる通信制高校&サポート校!まずは一括資料請求を活用ください。

✍高校卒業後の進路

進路の1つのとして、通信制大学があります。単位制であるため、毎日学校に行く必要はありません。

ただ、単位取得のためには、「出席が必須」という単位もあります。週に2~3日は学校に通わないといけないケースが多いです。

通信制の高校と違い、通信制の大学では、スクーリングなしの学校があります。1日も学校に通わずに進級・卒業できる学校があるということです。

お子さんの意思があれば、スクーリングが少ない通信制の大学に通い、卒業することで、大学卒業資格の取得を目指すのも1つになると思います。

③:定時制高校

定時制高校とは、夜に通う高校のこと。

学費が出せない家庭の場合は、昼間に子ども自身で働き、夜に定時制高校に通うことができます。

年齢制限がないため、10代だけでなく成人の方も通っています。

また通信高校と同じで内申点影響なし&入試テストなしで、入学可能なことが多いです。

高校卒業資格がもらえますので、大学進学、地元の中小企業であれば就職もできることが、多いです。

✍高卒認定試験もある

文部科学省が主催する公的試験(正式名称:高等学校卒業程度認定試験)になります。

普通高校との大きな違いは、通常3年間必要とする期間を「短期間で資格取得」をすることができます。

高卒認定試験に合格することで、『大学・短大・専門学校の受験資格』を得ることができます。

注意点としては、高校の卒業資格を得るためのものではありません。

例えば、高校に進学せず、高卒認定試験に合格して、大学受験に落ちた場合は、中卒扱いとなります。

あくまで、「進路の選択肢を広げられる受験資格」を得るための試験ということになります。

④:就職

今の日本の現状ですと、中/高卒は選択肢が狭められます。

コンビニバイトですら高校卒業でしか雇ってもらえません。

働ける場所として・・

・自営業(親の跡継ぎ)
・土方(建築現場の肉体労働)
・職人 ・料理人 ・農業 ・清掃業
・中小企業で中卒可の職


学歴があまり必要とされない、肉体労働が多いです。

給与は、手取り10万~30万円程度。職人は個人のスキルにより幅があるため、参考にならない場合が多いです。

会社勤務なら勤続年数にかかわらず、高卒・大卒の給与額より低いです。

勉強できない子の「対策」

勉強が苦手なお子さんの対処法は、3つあります。

原因ごとに、1つずつ見ていきましょう。



①:勉強するメリットを作る
(原因:勉強するメリットがない)


②:特性に合ったやり方を見つける
(原因:やり方が合っていない)


③:集中できる環境を作る
(原因:集中しづらい環境)


①:勉強するメリットを作る(原因:勉強するメリットがない)

お子さんにとって、勉強することの楽しみ(メリット)を作ることです。

例えば、勉強する楽しみですと・・

・○点とったらお小遣い
・30分ゲームができる

・成果が出る
(前回より点数UP)

などです。

もちろん、お子さんによって、嬉しさを感じれるものが違ってくるので、ここは普段のお子さんの様子から、決められると良いと思います。

✍小学校高学年以上のお子さんの場合

お子さんの「将来やりたいこと、興味のあるもの」から、今できることを結びつけることもできます。

例えば、「YouTuberになりたい!」お子さんの場合、



YouTuberになるためには、何ができないといけない?→「要点をまとめる」→今やっていることの何に繋がる?→国語の文章題を解く。

「YouTuberになるためには、伝えたいことを要約する必要があるから、国語の文章題を要約する問題で練習できるね!」と伝えるイメージです。

今の勉強が、『自分のやりたいこと/なりたいもの』に、どう繋がっているのか?を、具体的に一緒に確認できると良いです。

お子さんの勉強する納得感/必要性が上がり、勉強に取り組め、少し習慣化されてきます。

②:特性に合ったやり方を見つける(原因:やり方が合っていない)

お子さんの『得意を活かしたやり方』が、大切になります。

こちらが例になります。

【目で見て覚えることが得意な子】
・図解/イラストを使う
・覚えたことを自分で、図を書いて整理
・解き方を、目の前で実際に見せてもらう

【耳で聞いて覚えることが得意な子】
・歌/語呂合わせで覚える
・動画の音声を活用する
・視覚的な情報は最小限にする
(聴覚情報に意識を向けやすくする為)

お子さんに関わらずですが、このように、得意なやり方を把握して進めることが大切になります。

③:集中できる環境を作る(原因:集中しづらい環境)

集中力が散る要因を取り除いたり、見通しを示すことが、大切です。

こちらが参考例になります。

・気になる物は片付けておく
・休憩をこまめにとる
・勉強の時は家族に静かに過ごしてもらう


などになります。

「お子さんの集中力を下げる原因」によって、方法は様々になります。

⚠命令/否定/質問攻めにしない

我が子を思うあまり、焦りから強い表現を使ったり、関わってしまうものです。

・「宿題しなさい!」
・「ここ間違う!」
・「宿題終わったの?何でまだなの?時間あったでしょ?」


ただ、このような声かけは、お子さんの自己肯定感を下げてしまいます。

自己肯定感が下がれば、自信を失い、自分から物事に取り組む気力が無くなります。

勉強どころが、他の物事へ取り組むエネルギーも失われてしまいます。

・「宿題いつやる?」
・「ここ惜しいね!」
・「どれならできそう?」


このような肯定的な関わりが、大切になります。

勉強できない子供の「役立ちツール」

ここまでの内容を読まれても、

「うちの子は全然できなそう」、「もう親が介入してどうにかなる段階じゃない」という方も、いらっしゃるかもしれません。

そういった方向けに、1つの方法としてオンライン学習を紹介します。

・自分のペースで進めたい
・成果が目に見えやすいものがいい

・自分のレベルに合った内容で学びたい

このような困りがあるお子さんに合った、オンライン学習があります。

オンライン学習 すらら

【オンライン学習】すらら

通常の学習に加え、発達障害、不登校などのお子さんにも活用できる内容になっています。

「【中学生の進路】勉強できない子の将来はどうなる?3つの進路と対策」のまとめ

記事のポイントをまとめます 。



勉強できない子の進路】
・公立/私立高校
・通信制高校
・定時制高校
・就職



勉強できない子の対策】
・勉強するメリットを作る
・特性に合ったやり方を見つける
・集中できる環境を作る

【勉強ができる「役立ちツール」】
・すらら


以上になります。

【関連記事】

【家庭学習の天神とは】発達障害の子にオススメって本当?内容/料金/効果/口コミ/退会まで解説

【あなたは何タイプ?】6秒で怒りがおさまらない人必見!7つの対処法

-グレーゾーン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

人前で話すことが苦手な子の育児で悩まれている方「家では普通に話せるのに、どうして外では話せないの?原因/接し方が知りたい」 こういった疑問、お困りにお答えします。 ☑本記事の内容 場面緘 …

【子どもの学習】勉強できないのは、なぜ?4つの理由と対策について。

子どもが勉強できなくて困っている方 「子どもに勉強してほしいのに、なぜかできない。勉強ができるようになる方法が知りたい」 このようなお困り、ご要望にお答えします。 ☑本記事の内容 ・勉強 …

【子供の癇癪】通報されそうで不安。通報される2つの原因と対策とは。

子どもの癇癪が通報されそうで不安な方「子どもの癇癪の泣き声で近所に通報されそうで不安。実際に通報され、また通報されてしまいそうで心配。できることがあれば知りたい」 このようなお悩みにお答えします。 & …

【不安が強い子供】今日から始められる!2つの原因と8つの対処法とは

不安が強い子供で悩まれている方「子どもの不安が強くて、将来が心配。子供の不安を減らせる方法が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ・子供の不安が強い「原因」 ・ …

【厳選3冊】療育セラピストの私がおすすめのグレーゾーンの子供の本

子供の発達が心配な方「グレーゾーン、発達が気になる子供について理解を深めたい。おすすめな本が知りたい」 こういったご要望にお答えします。 ☑本記事の内容 ・本を選ぶ前に「目的」を決める …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2021/09/22

【母親に依存するのはなぜ?】不登校の子が依存する2つの理由と対処法

2021/09/17

【不登校は、何で増加するの?】3つの原因・傾向を説明します

2021/09/16

【すぐ泣く子供(小学生)】何が嫌なの?5つの原因と3つの接し方とは

2021/09/13

【ご飯を食べない!】イヤイヤ期でも食べられる!8つの対処法について

2021/09/06

【自閉症に良いって本当?】くるくるチャイムとは。効果的な遊び方を解説

2021/09/02

【怒り爆発!】育児をしない口だけの旦那!今日からできる7つの対処法とは

2021/08/30

【育児しない夫の末路】4つのリスクと対処法について

2021/08/05

【ワンオペ育児】今より楽になる!休日の過ごし方とは。5つの方法を紹介

2021/07/27

【不安が強い子供】今日から始められる!2つの原因と8つの対処法とは

2021/07/21

【子育て】不安がある人が9割!子供を育てる…自信がない時の対処法

2021/07/12

【子供の習い事】自信をつけさせる習い事の選び方。3つのポイントと注意点

2021/07/08

【授業参観に行きたくない】参観で嫌な思いをしない!3つの方法とは。

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/28

【療育】掛け持ちはできる?メリット・デメリット・療育の選び方を解説

2021/06/25

【育児ノイローゼの夫(妻)】家庭でできる!4つの原因と対処法とは。

2021/06/24

【テレビばかり見る子供】親のイライラ…!効果的な4つの方法とは

2021/06/23

【物の管理】子供が物をなくすのにイライラ!3つの原因と対処法について

2021/06/18

【集中力は環境作りから!】発達障害の子におすすめな椅子2選!※選ぶ時の注意点あり

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/06/11

【子供の宿題】親のストレスにならない教え方・自分から宿題をするようになる方法

2021/06/09

【子供の心理】しつこい原因は何?「3つの原因」の対処法を説明します

2021/06/04

【発達性協調運動障害】運動が苦手な子どもに合う習い事とは。選ぶポイントも説明します

2021/06/02

【不登校】兄弟が受けやすい3つの影響とは。対策、逆効果な接し方も説明します

2021/05/11

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

2021/05/10

【不登校】元気なのに学校に行かない?3つの理由と接し方を説明します

2021/05/02

【子供の偏食】食わず嫌いとは違う!原因別に10個の対処法を説明します

2021/03/19

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

2021/03/03

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

2021/02/25

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/02/08

【ママパパ必見】子どもに見せたい教育映画!おすすめ10選!

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例/注意点も解説

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/28

【癇癪持ちの夫】我慢は解決方法ではない!4つの原因と妻の接し方とは

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

2020/11/30

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/11/20

【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容について解説します!

2020/07/29

【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/07/02

【落ちた人も多い?】特別児童扶養手当とは。金額/条件/申込方法を解説

2020/06/24

【自閉症スペクトラム】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/17

【発達障害】クレーン現象はいつから?定型発達の子にもある?原因、接し方、相談先を解説します

2020/06/15

【健常児にもある?】子どものオウム返しとは。言葉を増やす2つの関わりを説明します

2020/06/03

自閉症スペクトラムの子供にオススメなおもちゃ【厳選21選】

2020/05/28

自閉症を描くオススメ映画17選【感動邦画~アクション洋画まで!】

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/18

【支援者が選ぶ厳選5冊】自閉症スペクトラムの子の親に読んでほしい本

2020/05/05

【ADHDの子供の親向け】親が読むべきADHDの漫画【厳選3冊】

2020/05/01

【ADHDかも?と思ったら】おすすめな絵本5冊と読み聞かせの工夫を紹介

2020/04/30

【ADHDの子ども向けサッカースクール】選び方を解説!発達障害の子は、リベルタサッカースクールがおすすめ!

2020/04/27

ADHDの子供にオススメ!4つの絵カード【家でできる活用法も解説】

2020/04/22

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【ADHDの子どもの親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】

2020/03/27

【受給者証のデメリット】3つの注意点・メリット・申請方法を解説します

2020/02/29

【ADHDの子ども】うちの子は何タイプ?3つの症状(タイプ)と7つの接し方とは

2021/09/10

【泣き止まない時に放置はNG?】イヤイヤ期の6つの対処法を解説します