不登校

【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと

投稿日:2021年5月24日 更新日:

子どもの不登校で悩まれている方「子どもが暇!って言うんだけど、親として何をさせてあげればいいんだろう。参考になるものがあれば知りたい」

このようなお悩みにお答えします。

☑本記事の内容



不登校の子の「暇」の本当の意味


不登校の子「暇な時にやれると良い」こと


「学校に行かないのに、家で勉強も手伝いもしないで、子どもが『暇』って言うんです」

「暇なら、学校に行けばいいのに!って思ってしまいます」

不登校の子の親御さんでしたら、こんな思いをされた方が、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事を執筆している私は、相談支援を11年以上しています。不登校のお子さんへの支援も数多くさせて頂きました。

その経験を通して、本記事では、不登校のお子さんにとって「できると良い将来役に立つこと」を4つに、まとめてみました。

1つでも参考になれば、幸いです。

不登校の子の「暇」の本当の意味

不登校の子が言う「暇」という言葉は、1つの『サイン』の場合が多いです。

そのサインとは、「物事に取り組む準備ができた」というものです。

不登校の子は、自己肯定感が下がっていたり、強い不安やストレスを抱えていたり、時には身体症状(ex.頭痛、腹痛)も出ます。

つまり、心に傷を負っていたり、疲弊している状態になります。

そんな状態のときに、物事に取り組む余裕はほとんどの子がありません。

なぜなら、エネルギーを消耗し切っているため、「何かやる」という余力が、残されていないためです。

中には、ゲームやスマホに依存して現実逃避する場合もありますが、それは二次障害に近い、かなり進行したケースです。


【関連記事】

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法


不登校の子の「暇」は、何かに向き合える心身の準備ができた!というふうに捉え、

その上でどんな過ごし方があると良いのかを見つけていくことが、大切になります。

次の章では、具体的にどんな「過ごし方」があるのか、紹介していきたいと思います。

不登校の子「暇な時にやれると良い」こと

ここで紹介する過ごし方は、「お子さんの将来に繋がる」ということを、目的にしています。

不登校の期間は、次の生活ステージにいく準備期間です。

その為に、どんな過ごし方が、お子さんに合っているのか考えていくことが、大切になります。

あと前提として、お子さんが「やりたい」「やってもいいかな」と思えていることも重要です。

お子さんが感じる必要性や納得感、興味があることが土台になってきます。

全部で3つになります。



①:「学習の遅れ」をカバーする


②:「将来役立つスキル」を学ぶ


③:「運動不足」の解消をする


1つずつ見ていきましょう。

①:「学習の遅れ」をカバーする

不登校の子の困り事の1つとして、学習の遅れがあります。

授業に出れない分、遅れるのは仕方のないことですが、不登校の子の中には「勉強も頑張りたい」という子は少なくありません。

また学習の遅れは、お子さんの希望される進路によっては、選択肢が減ることに繋がります。

授業を受けずに学習の遅れをカバーできる方法として、私がお勧めしているのは、タブレット学習になります。

本人のペースで進められ、学校の進度にも合わせてくれるので、心強いツールになります。

詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

発達障害の子向けの記事ですが、不登校など困りを抱えた子にも共通する内容になります。

【療育支援員がおすすめ】発達障害の子に良いタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

②:「将来役立つスキル」を学ぶ

お子さんの好きなものを、将来役に立つスキルに派生させるイメージになります。

例えば、

・自分の好きな物の紹介動画を作る
(動画編集のスキル)

・プログラミングをやる
(プログラミングスキル)

・自分の好きな物の情報をまとめる
(検索スキル/要約スキル)

お子さんの興味の持てるものと、将役に立つ(できて損がないこと)スキルを、学べる機会に繋げていくことがあります。

「学校に行けていない」という自己肯定感が下がりやすい状態から、

「今日は1つ動画が作れた!興味のある職業の給料が調べられた!」など、自信を回復する効果もあります。

私が支援してきて、プログラミングに興味を持つ子が多かったです(プログラミングの勢いは凄いですね)。

プログラミングを習っている子が多くて、評判が良かった教室について、下記の記事にまとめました。

発達障害だけでなく、不登校など配慮が必要なお子さん向けの内容になります。

【療育支援員が解説】リタリコワンダーは発達障害の子に合う?オススメな子の特徴・理由・注意点

③:「運動不足」の解消をする

「心身の健康を保つ」という意味合いが強いです。

また、不登校の子は、生活リズムが乱れやすく自己管理が難しくなることもあります。

そういう意味でも、定期的な運動は、良いです。散歩やジョギング、でも構いません。

歩いた距離を測って、できたことを視覚的に示して、モチベーションを上げるのも良いでしょう。

✍家での手伝い⇨お小遣い⇨「お金を稼ぐ」を学ぶ機会へ

「好きなもの、興味のあるものが何もない」という子は、家の手伝いをしてお小遣いをもらい、

「働く(対価をもらう)」ということ学ぶのも良いでしょう。

例えば欲しい自転車があるから、1日○○円貯めないといけないな、などお金の管理や使い方を学ぶこともできます。

家族としても、家の手伝いは助かりますし、感謝をいうことで、本人も喜ぶことができ、家族関係の良好にも繋がりやすいです。

⚠不登校の子は、学校の時間帯は外に出たがらないことが多い

不登校の子は、『学校に行けていない』ということを、痛感する場面を避けたがります。

その1つが、「学校がある時間帯に外出すること」です。

クラスメイトに会っちゃうかも…と不安を感じるのです。

そういった様子がある場合は、無理に外出せず、室内で過ごす方法だけを考えて大丈夫です。

せっかく前を向ける機会がストレスになっては、本末転倒になってしまいますので。

【合わせて読みたい記事】

【支援員が解説】不登校の中学生の4つの自宅学習・始め方の4つのポイント

「【不登校の子ども】暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと」のまとめ

記事のポイントをまとめます。



不登校の子の「暇」の本当の意味
・回復し始めたサイン
・物事に取り組める準備が整った

暇な時にやれると良いこと
・「学習の遅れ」をカバーする
・「将来役立つスキル」を学ぶ
・「運動不足」の解消をする


以上になります。

本記事が参考になれば、幸いです。


【関連記事】

【相談員が解説】すららで不登校を出席扱いにする方法!7つの条件

-不登校

執筆者:


  1. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

  2. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

  3. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

  4. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

  5. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

  6. […] 【不登校】子どもに暇と言われたら?「将来役に立つ」4つのやれると良いこと […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【学校をまた休む…】不登校の復帰後の4つのポイント・注意点とは

子どもの不登校で悩まれてる方「せっかく復帰したのに、学校をまた休んじゃった。どうすれば休まずに行けるの?復帰後の子にどう関わると良いか知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本 …

【不登校の子ども】通知表はどうなる?評価されることの多い成績とは。

子どもの不登校で悩まれている方「不登校の子は通知表はどうなるの?評価の目安が知りたい」 このような疑問/お悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅不登校の子に多い「通知表 …

【不登校】しつこい先生にはどう対応すべき?3つの対策を説明します。

不登校の子の担任がしつこくて困っている方「学校の先生が登校するよう連絡がしつこい。登校させるべき?でも子どもは登校を嫌がっているし…。親としてどうすべきか分からない」 このような疑問/お悩 …

【不登校の再登校】失敗した時はどうすればいい?4つの原因と対処法とは

子どもの不登校で悩まれてる方「再登校が失敗した時はどうすれば良い?再登校できる方法が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅再登校の失敗に繋がりや …

【相談支援員が解説】不登校でもスマイルゼミで出席扱いになる!7つの条件とは

スマイルゼミについて知りたい方「不登校の子が出席扱いになるって本当?出席扱いになる条件・方法・注意点が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅スマ …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2023/12/18

【不登校の平均期間は?】短くなる時、長くなる時の違い(特徴)~期間より大切な7つのコト~

2023/12/03

【療育に通うまでの流れ】6つのステップ、3つの注意点~目的に合った療育を選ぶ~

2023/10/24

【療育に通う基準】3つのポイント~療育を始める方が多い4つの時期~

2023/10/03

【口に物を入れる】発達障害の子向けの対策~関わる上で大切な3つの視点~

2023/09/16

【発達障害の子におすすめ】感覚遊び19選~遊ぶ時に大切な3つのポイント~

2023/09/12

【発達障害だけど普通学級で貫き通します】事例の紹介~学級選びのポイント~

2023/09/01

【発達ゆっくりな子のその後は?】療育の現場の事例紹介~今、家族に出来ること~

2023/08/04

【よく寝るのは問題?】不登校の回復期のサイン・関わり方・注意点とは

2023/08/01

【療育のデメリット】3つの注意点・メリット・心構え・療育の選び方とは

2023/07/04

【不登校】学校とのやりとりで大切な3つのポイント・2つの注意点とは

2023/05/16

【療育支援員が紹介】ADHDの子におすすめクッション5選!効果的な使い方も解説

2023/05/11

【療育支援員が紹介】不登校の子にオススメな習い事。4つの選ぶポイント・注意点とは

2023/03/23

【発達障害の子と担任が合わない時】3つの大切なポイント・対処法とは

2023/02/22

【通級は恥ずかしい?】通級のメリット・デメリット・通う基準について

2023/02/16

【不登校の中学生】一日のスケジュールとは?時間管理で大切な4つのポイント

2023/01/30

【別室登校は、いつまでするもの?】大切な7つのポイントを解説します

2023/01/26

【支援員が解説】不登校の中学生の4つの自宅学習・始め方の4つのポイント

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/06/16

【療育支援員が紹介】自閉症の子が落ち着くグッズ20選!落ち着かせるポイントも解説

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員が解説】発達障害の子におすすめな習い事。ジャンル別に選び方~注意点まで

2022/01/12

【2024年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/07/16

【支援学級】担任と合わない時はどうする?2つの対策と注意点について

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/02/24

【特別支援学級】子どもへの説明~2つのポイント~良い/悪い7つの具体例~

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/06/24

【自閉スペクトラム症】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/03

【療育支援員がおすすめ】自閉症の子が遊べるおもちゃ26選~遊ぶ時の3つのポイント~

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/01

【発達相談員がおすすめ】発達障害の子が楽しめる絵本~厳選10冊の紹介~

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【療育支援員がおすすめ】ADHDの子の子育てに役立つ本を紹介~厳選5冊~

2022/06/10

【発達相談員が紹介】言葉が遅い子におすすめ!おもちゃ7選!遊び方の4つのコツ

2023/09/05

【発達相談員が紹介】言葉の発達を促す遊び21選!言葉を増やす3つのポイント

2022/06/02

【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説

2023/05/25

【発達障害の子にプレゼント】おすすめ28選!支援員が紹介する自閉症・ADHDの子が好きなオモチャ

2022/11/14

【発達障害の子向け】おすすめゲーム7選~自閉症、ADHDの子が楽しく学べる~