家での関わり方/その他

【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します

投稿日:2020年7月29日 更新日:

子どもの他害に悩まれている方「子どもが友達に手を出して困っている。何回言ってもやめない。対処法が知りたい」

このようなお悩みにお応えします。

☑本記事の内容



✅子どもの他害の「原因」


子どもの他害の「対処法」


子どもの他害の「相談先」


幼稚園などの集団生活で友達を叩いたり、噛み付いたりして、困っている方も多いのではないでしょうか。

この記事の執筆者の私は、療育指導/発達相談を10年以上しています。

その支援経験を元に、幼稚園などの「子どもの他害の原因と対処法」について、まとめてみました。

本記事が参考になれば、幸いです。

子どもの他害の「原因」

お子さんの行動には、必ず意味(メッセージ)があります。『他害』という行動にも、お子さんにとっての意味があります。

この「意味」に沿って、それぞれの原因を解説していきたいと思います。



その①:注目がほしい


その②:欲しい物(してほしいこと)がある


その③:やりたくないことがある


その④:感覚遊び/癖になってる


その①:注目がほしい

  • 人の注意を自分に向けるため
  • 相手の反応を見て楽しむ
  • 暇になると、出やすくなる子もいる

ex.親が家事をしてるときに、叩く/噛む(かまってほしい)

その②:欲しい物(してほしいこと)がある

  • 要求を伝える手段として叩く
  • 欲しい物/したいことがあると出やすい

ex.要求が通らないときに叩く、蹴るなど

その③:やりたくないことがある

  • 拒否/逃避したいときに出る
  • やりたくないこと/嫌いなものがあると出やすい

ex.片付けを促したら、叩く/物を投げるなど

その④:感覚遊び/癖になってる

  • 叩く感覚を楽しんでいる
  • 癖になって、無意識でやっている
    (悪気がない)

子どもの他害の「対処法」

お子さんの他害の対処法は4つあります。

さきほど説明をした原因に分けて、対処法を紹介していきます。

1つずつ見ていきましょう。

その①:適切に呼べたときだけ反応する(原因:注目がほしい)

  • 適切な声掛けで注意を引けたときだけ、反応する
  • 不適切な注目引きは無視する
    (叩いても注目が得られないことを知ってもらう)
  • 適切な注目の引き方を知らない場合は、まず教える

その②:適切な要求だけ応える(原因:欲しいもの/こと)

  • 適切な要求ができたときだけ、応える
  • 叩くなどの不適切な要求は、応えない
  • 適切な要求のしかたを、知らない場合は、まず教える

その③:取り組みやすい内容に調整する(原因:やりたくない)

  • 好き/得意なことの要素を取り入れる
  • 少し背伸びしてできるレベルに下げる

その④:適切な表現を尊重する(原因:感覚遊び/癖になってる)

  • 予測できる場合は、未然に防ぐ(距離をとる、止める)
  • 違う遊び/他にやることを促す(他害がでづらい状況を作る)

興味の幅が狭く、遊べる物が少ない場合も、頻発する原因になります。その場合は、興味の幅を広げる/遊べる物を増やすしかありません。

該当する場合は、お子さんが遊べる物を探した方がよいでしょう。

興味のある方は、自閉スペクトラム症の子供にオススメなおもちゃ【厳選19選】をご覧ください。

⚠NGな関わり

怒鳴る、叩くなど、怒って言い聞かせようとすることは避けましょう。理由は、怒ると、お子さんの自立を阻害することになるためです。

怒ってできるようになっても、それは「怒る人がいる環境ならできる」ことに過ぎません。

お子さんが一人でしなければいけないときに、必ず困ることになります。

大切なことは、お子さんが一人になってもできる状態。つまり環境に左右されないスキルを身につけることです。


とは言っても・・「そんなこと言われても、具体的な方法が分からないし・・」という方も、いらっしゃると思います。

そういった方は、【癇癪が減った!】今日からできるクールダウンと3つの対処法をご覧ください。

怒らずに、「根本解決に繋がる関わり方」をまとめています。

子どもの他害の「相談先」

お子さんの発達が心配な方は、相談窓口へ連絡することをお勧めします(無料の相談)。

窓口はかなり混み合っていて、支援を受けられるまで数ヶ月以上かかる方も多いですが、専門家からの意見は、参考になることも多いです。

その①:子育て支援センター

  • 0~就学児までの親子が対象
  • 乳幼児の親子の交流の場
  • 子育て全般の悩み相談ができる
  • 子育ての情報の掲載、講習会も開催
  • 無料

お住まいの住所から「○○県 ○○市 子育て支援センター」で検索をすると、確認ができます。

その②:保健センター

  • 乳幼児の親子~成人/老人までが対象
  • 健康/医療/食育など幅広い
  • 子育て相談は保健師が行う
  • 保健師/管理栄養士/歯科衛生士/看護師/理学療法士など配置
  • 子育て相談/乳幼児健診は無料
    (他は内容により有料もあり)


お近くの保健センターを探す場合は、こちらをご覧下さい。

【参考】お住まいの保健センター

「【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します」のまとめ

記事のポイントをまとめます。



子どもの他害の原因
・注目がほしい
・欲しい物がある
・やりたくないことがある
・癖になっている


子どもの他害の原因の対処法
・適切な注目引きだけ反応する
・適切な要求だけ応える
・子供ができる/興味のもてる内容に調整する
・未然に防ぐ/他に注意を向けてもらう


子どもの他害の相談先
・子育て支援センター
・保健センター 


以上になります。

【関連記事】

【ADHDの子どもの親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】

【発達障害】幼稚園から指摘された時、親はどうするべき?2つの考え方とやるべきこと

-家での関わり方/その他

執筆者:


  1. […] 【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します […]

  2. […] 【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します | 発達マップ より: 2021年11月25日 11:36 AM […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【自閉スペクトラム症の子供の症状】4つの特徴と7つの接し方とは

自閉スペクトラムの子の症状知りたい方「自閉スペクトラム症ってどんな症状があるの?どう関わればいい?サポート方法や親としてやるべきことを知りたい」 こういったお悩みにお応えします。 ☑本記 …

【自閉スペクトラム症】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

子どもの接し方で悩まれている方「子どもがくるくる回るのは自閉症だから?いつからやるもの?止めた方がいいのか、対応方法が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 &# …

【わがまま…しつこい5歳児】これで解決!4つの原因と対処法について

子どもの “わがまま” で困ってる方「子どもがしつこくてイライラする。子どもの “わがまま” には、どう対応すればいい?良い接し方を教えてほしい」 この …

【子供の自己肯定感】自信を取り戻す3つの方法とは?ほめ言葉リスト付き

子供の自信を取り戻したい方「子どもが自信をなくしていて、この先が心配。子供の自信を取り戻す方法が知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ・子供に自信がない「原因」 …

【普通の教員より高い!?】特別支援学級の教員の給料っていくら?

特別支援学級の教員の給料が知りたい方「特別支援学級って普通の教員より、給料が高いって本当?具体的な金額や、普通の教員との給料の違いも知りたい」 このような疑問/ご要望に、お応えします。 &#x2611 …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2023/12/18

【不登校の平均期間は?】短くなる時、長くなる時の違い(特徴)~期間より大切な7つのコト~

2023/12/03

【療育に通うまでの流れ】6つのステップ、3つの注意点~目的に合った療育を選ぶ~

2023/10/24

【療育に通う基準】3つのポイント~療育を始める方が多い4つの時期~

2023/10/03

【口に物を入れる】発達障害の子向けの対策~関わる上で大切な3つの視点~

2023/09/16

【発達障害の子におすすめ】感覚遊び19選~遊ぶ時に大切な3つのポイント~

2023/09/12

【発達障害だけど普通学級で貫き通します】事例の紹介~学級選びのポイント~

2023/09/01

【発達ゆっくりな子のその後は?】療育の現場の事例紹介~今、家族に出来ること~

2023/08/04

【よく寝るのは問題?】不登校の回復期のサイン・関わり方・注意点とは

2023/08/01

【療育のデメリット】3つの注意点・メリット・心構え・療育の選び方とは

2023/07/04

【不登校】学校とのやりとりで大切な3つのポイント・2つの注意点とは

2023/05/16

【療育支援員が紹介】ADHDの子におすすめクッション5選!効果的な使い方も解説

2023/05/11

【療育支援員が紹介】不登校の子にオススメな習い事。4つの選ぶポイント・注意点とは

2023/03/23

【発達障害の子と担任が合わない時】3つの大切なポイント・対処法とは

2023/02/22

【通級は恥ずかしい?】通級のメリット・デメリット・通う基準について

2023/02/16

【不登校の中学生】一日のスケジュールとは?時間管理で大切な4つのポイント

2023/01/30

【別室登校は、いつまでするもの?】大切な7つのポイントを解説します

2023/01/26

【支援員が解説】不登校の中学生の4つの自宅学習・始め方の4つのポイント

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/06/16

【療育支援員が紹介】自閉症の子が落ち着くグッズ20選!落ち着かせるポイントも解説

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員が解説】発達障害の子におすすめな習い事。ジャンル別に選び方~注意点まで

2022/01/12

【2024年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/07/16

【支援学級】担任と合わない時はどうする?2つの対策と注意点について

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/02/24

【特別支援学級】子どもへの説明~2つのポイント~良い/悪い7つの具体例~

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/06/24

【自閉スペクトラム症】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/03

【療育支援員がおすすめ】自閉症の子が遊べるおもちゃ26選~遊ぶ時の3つのポイント~

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/01

【発達相談員がおすすめ】発達障害の子が楽しめる絵本~厳選10冊の紹介~

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【療育支援員がおすすめ】ADHDの子の子育てに役立つ本を紹介~厳選5冊~

2022/06/10

【発達相談員が紹介】言葉が遅い子におすすめ!おもちゃ7選!遊び方の4つのコツ

2023/09/05

【発達相談員が紹介】言葉の発達を促す遊び21選!言葉を増やす3つのポイント

2022/06/02

【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説

2023/05/25

【発達障害の子にプレゼント】おすすめ28選!支援員が紹介する自閉症・ADHDの子が好きなオモチャ

2022/11/14

【発達障害の子向け】おすすめゲーム7選~自閉症、ADHDの子が楽しく学べる~