発達マップ

発達が気になる子の「子育て・保育・教育」に役立つ情報をお届けします

本/おもちゃ/グッズ

【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説

投稿日:2022年6月2日 更新日:

子どもに合うオモチャを探してる「子どもの発語を増やしたい。発語が促せるオモチャを教えてほしい」

このようなお悩みをお持ちの方向けに、

本記事では、“発語を促しやすいオモチャ” を紹介したいと思います。

☑本記事の内容



「体を使うオモチャ」

「手先を使うオモチャ」

「人と関われるオモチャ」

「声・言葉を使うオモチャ」

✅発語に繋げる「遊び方のコツ」


お子さんの年齢(月齢)が上がるにつれ、言葉の発達が気になってる方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

特に、周りの子が言葉を発する様になると、心配になってしまいますよね。

この記事を執筆してる私は、療育支援・発達相談員を10年以上しており、

発達障害・発達がゆっくりなお子さん・親御さんの支援に携わってきました。

その支援経験を元に、本記事をまとめています。

オモチャだけではなく、”発語を促すコツ” も紹介します。

本記事が参考になれば、幸いです。

発語を促す「体を使うオモチャ」

発語を促す「体を使うオモチャ」を3つになります。

①:ピーナッツ型 ヨガ バランスボール

  • 全身運動ができる
    (乗る・持つ・転がす・蹴る等)

②:Kaiser(カイザー) ポムポム ボール

  • 柔らい素材で安全
  • 全身運動ができる
    (投げる・取る・転がす・蹴る等)

③:山善 トランポリン 92/102cm 安全ゴムバンド式 折りたたみ

  • ジャンプと一緒に声が出やすい
  • 要求(発語)できたら⇨ジャンプの促しがオススメ

    ※具体的な促し方は、後述します

発語を促す「手先を使うオモチャ」

発語を促す「手先を使うオモチャ」は、3つあります。

①:ハバ ひもとおし カラービーズ いろんなかたち 72ピース

  • 6種類以上のビーズ
  • “作業的な遊びが好きな子” にオススメ

②:ビジーボード モンテッソーリ おもちゃ

  • 微細運動ができる
    (マジックテープ・紐・ボタン等)
  • 並べる・積む・倒す・組み立てる等、遊び方が豊富

③:ニューブロック はじめてのセット2

  • “作るのが好きな子” にオススメ
  • お手本を見ながら作る子も多い

発語を促す「人と関われるオモチャ」

発語を促す「人と関われるオモチャ」は、2つになります。

①:Sotodik おままごと セット ごっこ遊び キッチン 40個セット

  • 大人が一緒に遊ぶことで、発語が促しやすい
  • 微細運動になり、指先が弱い子にもオススメ(マジックテープを剥がす)

②:おままごとセット 木製 マグネット キッチン

  • 丸みがあり安全性が高い
  • 磁石つきで力がいらない
  • 自然に発語を促しやすい
    (子どものストレスがない)

発語を促す「声・言葉を使うオモチャ」

発語を促す「声・言葉を使うオモチャ」は、4つになります。

①:LIKENNY 吹き戻し笛 応援ホイッスル

  • 口周りの運動になる
  • 息を吐く練習が楽しくしやすい

    ※”自分が発する息・音” に意識を向ける機会になる

②:ボーネルンド アンビトーイ (ambitoys) トランペット

  • 口周りの運動になる
  • 息を吐く練習が楽しくしやすい

    ※自分が出す息・音に意識を向ける機会になる

③:アンパンマン うちのこ天才 ハーモニカ

  • 口周りの運動になる
  • 息を吐く練習が楽しみやすい

    ※自分が出す息・音に意識を向ける機会になる

④:アンパンマン にほんごえいご二語文も! アンパンマンおしゃべりいっぱい! ことばずかんSuperDX&ことばをつくろう! アンパンマン おしゃべり もじキューブはじめてのことば・ひらがなギフトセット

  • 複数の方法で言葉に触れられる
  • タッチペンの音声で言葉に興味を持ちやすい

【関連記事】

【発達相談員がおすすめ】発達障害の子が楽しめる絵本10冊

発語に繋げる「遊び方のコツ」

発語に繋げる「遊び方のコツ」は、4つになります。

1つずつ見ていきましょう。



①:「出しやすい音(言葉)」を見つける

②:「要求が出やすい環境」を作る

③:②の環境で「発語を促す」


①:「出しやすい音(言葉)」を見つける

お子さん自身の “発しやすい音・言葉” を見つけます。

生活の中で、”よく発する音・言葉” をメモしておき、まとめておけると一番良いです。

例えば、単音の「ぱ、ん」が中心に出る子は、

「パン」として、”言葉で発する促し” ができます。

具体的な促し方は、後ほど詳しく説明しますね。

②:「要求が出やすい環境」を作る

発語を促す為には、“本人の要求を活かす” が、効果的になります。

発語とは、言葉を通して “相手に自分の意思を伝える” ことです。

ただ、そもそも伝える理由(動機)がないと、

お子さんが “発語をする”行動が、なかなか増えません。

よくある例ですと、親御さんが言いたいことを察し、先回りすることで、

お子さんが言葉で意思を伝える場面が、そもそも少ないという状況です。

このような場合は、発語を促すのは、ハードルが高くなります。

そこで、”お子さんの要求が出やすい場面” を作っていきます。

具体的には、好きなものを目に見える場所(本人が取れない)に置くことです。

ちょっといじわるに感じるかもしれませんが、

お子さんの発語が増えれば、この先の生活でお子さん自身が過ごしやすくなります。

お子さんの過ごしやすさを見据えて、”要求したくなる環境” を作っていきましょう。

ちなみに、よくある “要求したくなるもの” は、下の様なイメージになります。

・お菓子/食べ物/飲み物
・オモチャ
・スキンシップ
(ex.くすぐり・高い高い)


あくまで例になりますので、お子さんの喜ぶ好きなものを、探してみて下さい。

✍ “お子さんから自然に要求が出る” なら、「環境作り」は必要ない

お子さんから自然に要求が出る場合は、環境を作らなくても、大丈夫です。

例えば、おやつを欲しがったり、テレビを見たがったりなど、

自然に要求が出る場合は、その日常の場面を、そのまま活かしていきましょう。

③:②の環境で「発語を促す」

“要求したくなる環境” ができて、

実際にお子さんから発語(発しやすい音・言葉)が出たら、

すぐに、要求に応えてあげましょう。

・お菓子がもらえた
・抱っこしてもらえた
・オモチャを出してもらえた



など、発語をしたことで、お子さんが得られるメリット(喜び)があれば、

次の発語にも、繋がりやすくなります。

これを繰り返していくと、本人は、

「伝えれば何か良いことがある(要求に応えてもらえる)」と感じる様になり、

“お子さんからの発信” が増えてきます。

✍全部の要求を通さないとダメなの?ワガママにならない?

ここまでの内容を読まれて、疑問に感じている方もいらっしゃると思います。

生活の中ですと「この要求には応えられない!」という場面も、沢山ありますよね。

結論から言いますと、全部に応える必要はありません。

関わる大人の間で、“どこまでの要求をOKとするか” のラインを決めておけば、大丈夫です。

事前に決めたOKラインの範囲内で、お子さんの要求に応えて、発語を増やしていきましょう。

⚠無理は禁物!マイペースに進めることが大切

普段の生活は、家事・育児・仕事など…やることは山の様にありますよね。

発語に繋げる方法が分かっても、親御さんの大きな負担になれば、本末転倒です。

「寝る前に1回」
「週末に3回」

など、ご自身の “無理のなく継続できるペース” で進めていくことをお勧めします。

「【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツ」のまとめ

記事のポイントをまとめます 。



「体を使うオモチャ」
・ピーナッツ型 ヨガ バランスボール
・Kaiser(カイザー) ポムポム ボール
・山善 トランポリン


「手先を使うオモチャ」
・ハバ ひもとおし カラービーズ
・ビジーボード
・ニューブロック はじめてのセット2


「人と関われるオモチャ」

・Sotodik おままごと セット 40個セット
・おままごとセット 木製マグネット


「声・言葉を使うオモチャ」
・LIKENNY 吹き戻し笛 応援ホイッスル
・ボーネルンド アンビトーイ トランペット
・アンパンマン うちのこ天才 ハーモニカ
・アンパンマン にほんごえいご二語文も! 等セット


発語に繋げる「遊び方のコツ」
・発しやすい音(言葉)⇨見つける
・要求が出やすい環境⇨作る
・要求が出た場面⇨発語を促す
・発語が出ない時⇨マネを促す


以上になります。

オモチャ選びが難しく感じる方は、レンタルサービスを活用するのも1つです。

興味のある方は、こちらを参考にしてみて下さい。

オモチャ・絵本のレンタル


オモチャ以外でも、お子さんの言葉の成長には、絵本を使う方法もあります。

言葉の成長に繋げる為に、オモチャ以外の方法も知りたい方は、下の記事をご覧ください。

【療育支援員がおすすめ】発語を促す絵本・読み聞かせの3つのコツ

-本/おもちゃ/グッズ

執筆者:


  1. […] 【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【発達障害の子向け】落ち着くグッズ7選!専門員が落ち着かせるポイントを解説

発達障害の子が落ち着くグッズを探してる方「発達障害の子が落ち着けるグッズが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅発達障害の子が落ち着く 「おすす …

【発達障害の子向け】楽しい!学べる!療育支援員おすすめゲーム7選!

発達障害の子向けのゲームを探してる方「発達障害の子が楽しめるゲームが知りたい。学びになるゲームだと嬉しい。オススメを教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 & …

【自閉症に良いって本当?】くるくるチャイムとは。効果的な遊び方を解説

自閉症の子のオモチャ選びで迷われている方「自閉症の子に、くるくるチャイムが良いって聞いたけど本当…?自閉症の子におすすめなオモチャが知りたい」 このような疑問に、お応えします。 &#x26 …

【支援者が選ぶ厳選5冊】自閉症スペクトラムの子の親に読んでほしい本

育児で悩まれている方「自閉症スペクトラムについて基礎知識、子どもへの接し方を学びたい。おすすめな本を知りたい」 このようなご要望に、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅本を選 …

【ADHDの子におすすめ】絵カード 4選!3つの活用方法も紹介します

ADHDの子に合う絵カードを知りたい方「絵カードを使って、学べることを増やしたい。効果的な使い方を教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅「オ …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2022/11/14

【自閉症の子向け】人と楽しめる!おすすめゲーム7選!療育指導員が紹介

2022/10/18

【自閉症の子におすすめ】感覚刺激グッズ13選!療育支援員が紹介します

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/08/03

【療育指導員が紹介】療育のおすすめ本!12選~目的別に紹介します~

2022/06/16

【療育支援員が紹介】自閉症の子が落ち着くグッズ20選!落ち着かせるポイントも解説

2022/04/12

【発達支援員が解説】週何回?療育の頻度と期間とは。目的と通い方で変わる

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員が解説】発達障害の子におすすめな習い事。ジャンル別に選び方~注意点まで

2022/01/27

【不登校の子は勉強追いつくの?】学習支援でも実践してる6つの勉強法

2022/01/12

【療育支援員がおすすめ】発達障害の子に良いタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

2021/12/16

【療育支援員が解説】すららの発達障害の子の評判は?オススメな子の特徴・理由・注意点

2021/10/22

【療育で追いついた?】療育で成果が出るポイント、成功・失敗事例を紹介

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/10/18

【支援学級に偏見はある?】教育・療育の現場から見られる”実態”とは

2021/10/15

【支援学級にいじめはある?】100名以上の子から見える”現状”とは

2021/10/12

【特別支援学級から普通学級】デメリットはある?判断する基準を説明します

2021/07/27

【不安が強い子供】今日から始められる!2つの原因と8つの対処法とは

2021/07/16

【支援学級】担任と合わない時はどうする?2つの対策と注意点について

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/23

【物の管理】子供が物をなくすのにイライラ!3つの原因と対処法について

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/06/09

【子供の心理】しつこい原因は何?「3つの原因」の対処法を説明します

2021/06/02

【不登校】兄弟が受けやすい3つの影響とは。対策、逆効果な接し方も説明します

2021/05/11

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

2021/05/10

【不登校】元気なのに学校に行かない?3つの理由と接し方を説明します

2021/05/02

【子供の偏食】食わず嫌いとは違う!原因別に10個の対処法を説明します

2021/04/13

【発達障害】幼稚園から指摘された時、親はどうするべき?2つの考え方とやるべきこと

2021/03/19

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

2021/03/11

【通級は効果がない?】通級指導教室を徹底解説!内容から判定基準まで

2021/03/03

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

2021/02/24

【子どもに「特別支援学級」って何?と聞かれたら】説明の仕方と注意点を紹介します

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/11/30

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説します

2020/11/25

【発達障害の子の家庭学習】天神がおすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/11/20

【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容について解説します!

2020/11/09

【グレーゾーンの子供に合う習い事はある?】3つのポイント/注意点

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/07/02

【落ちた人も多い?】特別児童扶養手当とは。金額/条件/申込方法を解説

2020/06/24

【自閉症スペクトラム】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/17

【発達障害】クレーン現象はいつから?定型発達の子にもある?原因、接し方、相談先を解説します

2020/06/15

【健常児にもある?】子どものオウム返しとは。言葉を増やす2つの関わりを説明します

2020/06/03

【療育支援員がおすすめ】自閉症の子が遊べるおもちゃ【厳選26選】

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法とは

2020/05/01

【発達相談員がおすすめ】発達障害の子が楽しめる絵本~厳選10冊の紹介~

2020/04/27

【ADHDの子におすすめ】絵カード 4選!3つの活用方法も紹介します

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【療育支援員がおすすめ】ADHDの子の子育てに役立つ本を紹介~厳選5冊~

2020/03/27

【通所受給者証のデメリット】3つの注意点・メリット・申請方法を解説

2022/06/10

【発達相談員が紹介】言葉が遅い子におすすめ!おもちゃ7選!遊び方の4つのコツ

2022/06/02

【療育支援員が紹介】発語を促すおもちゃ12選!遊び方の4つのコツも解説

2022/11/16

【発達障害の子におすすめ】遊び9選!楽しい!成長する!~療育支援員が紹介~

2022/08/08

【発達障害の子向け】楽しい!学べる!療育支援員おすすめゲーム7選!