本/おもちゃ/グッズ

【発達障害の子向け】ストレスボール13選!ストレス発散法の2つのポイントも紹介

投稿日:2023年6月3日 更新日:

子どものストレスボールを探してる方「発達障害の子に合うストレスボールが知りたい。オススメを教えてほしい」

このようなお悩みに、お応えします。

☑本記事の内容



✅発達障害の子向けの
 「ストレスボール」

✅ストレス発散法の
 「3つのポイント」

ストレスボール以外の
 「ストレス発散グッズ」



発達障害のお子さんは、特性上、生活の中でストレスが溜まりやすいです。

暴言や暴力が出たり、癇癪を起こしたり、パニックになったり、様々な形で出ます。


ストレス発散ができる方法(グッズ)は、発達障害の子が生活する上で、とても大切なものになります。

お子さん本人はもちろん、ご家族の負担を減らす為にも、

本記事では、発達障害の子に「おすすめなストレスボール」を紹介したいと思います。

この記事の執筆者の私は、療育/相談支援を10年以上しており、

これまで、多くの発達障害のお子さん・親御さんの支援をしてきました。

その支援経験を元に、本記事をまとめています。

また本記事では「ストレス発散する時のポイント・その他のストレス発散グッズ」も紹介していています。

本記事が、参考になれば幸いです。

発達障害の子向けの「ストレスボール」

発達障害の子向けの「ストレスボール」を、13種類紹介します。

1つずつ、見ていきましょう。

①:IMPRESA ストレス解消ボール

  • 握って、潰して、ストレス発散できる

②:ストレスリリーフボール

  • 握って、潰して、投げて、ストレス発散できる

③:グレープボール

  • 握って、潰して、発散できる
  • 形/模様の変化で、気分転換できる

④:スクイーズ ボール セット

  • 握って、潰して、ストレス発散できる
  • 形の変形を見て、気分転換できる

⑤:水ビーズストレスボール

  • 握って、潰して、引っ張って、発散できる

⑥:MAGICLUB ジャイアントストレスボール

  • 子どもの手のひらサイズ
  • 両手いっぱいで、握りつぶせる
  • 模様/形の変化がストレス緩和になる

⑦:動物の形のストレスリリーフボール

  • 握って、潰して、イライラ解消できる

⑧:GuTiQuanjj カエルのストレスボール

  • 力が弱い子にもおすすめ
  • 握って、潰して発散できる

⑨:4ピース面白い人間の顔ストレスボール大人

  • 握って、潰して、イライラ解消
  • 顔の変化で気分転換できる

⑩:スクイーズ玩具 もちもち ストレスリリースボール

  • モチモチな質感
  • 握って、潰して、引っ張れる

⑪:ストレスボール 子供と大人用 – 理想的なバルクパック

  • 丈夫で長持ちする
  • プニプニした触感

⑫:ストレスボールセット – 24個パック

  • ストレスボール一式
  • 基本的なタイプは網羅
  • 兄弟、家族で使うのにもオススメ

⑬:感覚ストレスボール 子供と大人用 18個パック

  • 球体のストレスボール一式
  • 兄弟、家族で使うのにもオススメ


【関連記事】

【発達障害の子向け】ビーズクッション4選!使用時の5つのポイント

発達障害の子のストレス発散法の「3つのポイント」

発達障害の子の「ストレス発散法のポイントは、2つあります。



①:「刺激」を与えない

②:「物・方法・場所」を決めておく

1つずつ、見ていきましょう。


①:「刺激」を与えない

お子さんがストレス発散してる時は、刺激を与えない様にします。

ここでいう刺激とは、周りからの “声掛け” になります。

「○○しないの!」
「何でイライラしてるの?」
「言葉で言わないと、分からないよ」

などの、声掛けになります。

また、ストレスの原因になっているものが、物や人なら、距離をとってもらいます(本人と離す)。

例えば、よくあるのは、宿題や兄弟姉妹などです。

宿題なら、1回止めて落ち着く時間をとります。

兄弟姉妹でしたら、部屋を分けるなど、物理的に離れてもらい、クールダウンしてもらいます。

このように、ストレス発散してる時は、ストレスに繋がる可能性のある刺激は、最小限にしていきます。

②:「物・方法・場所」を決めておく

本人が落ち着いてる時に、イライラした時の対処法を、大人と一緒に確認しておきます。

例えば、イライラした時は「自分の部屋にいって、ストレスボールを握って落ち着く」というのを、本人、親御さんで共通認識を持ちます。

共通認識があると、本人が自分で実践したり、仮にそれが難しくても、親御さんが声を掛けてサポートもできます。

生活の中ですと、難しいことも多いですが、この認識があるかないかでは、ストレス発散の成功率は変わってきます。

怒りが爆発する前に思い出して(周りが声を掛けて)、自分でストレス発散する頻度が増えてきます。

【関連記事】

【療育指導員が紹介】ADHDの子が過ごしやすくなるグッズ8選

発達障害の子の「ストレス発散グッズ」

発達障害の子の「ストレス発散グッズ」を、6つ紹介します。

1つずつ、見ていきましょう。

①:ウォータービーズ

  • 見て、握って、落ち着ける
    (視覚・触覚)

②:HUAZONTOM プッシュポップバブル

  • 一人で落ち着きたい子向け
  • 突起を潰して、落ち着く

③:プッシュポップ ブレスレット

  • どこでも使える
  • アクセサリー代わりにもなる

④:RunElves スクイーズ玩具

  • 不規則な動きが、好きな子向け

⑤:ゴムQ Qキャップ 噛める+2B鉛筆1本

  • 学習中のストレスを軽減
  • 鉛筆があれば、どこでも使える

⑥:振動枕

  • 優しい振動で、落ち着きやすい
  • 一定の刺激が、好きな子向け
    (ex.常に動いてる子)

⑦:サンドバッグ

  • 他害が出る子におすすめ
    (ex.叩く・殴る・蹴る)

【関連記事】

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイント

「【発達障害の子向け】ストレスボール13選!ストレス発散法の3つのポイント」のまとめ

記事のポイントをまとめます。



発達障害の子向けの
 「ストレスボール」
・IMPRESA ストレス解消ボール
・ストレスリリーフボール
・グレープボール
・スクイーズ ボール セット
・水ビーズストレスボール
・ジャイアントストレスボール
・動物の形のストレスリリーフボール
・カエルのストレスボール
・4ピース面白い人間の顔ストレスボール大人
・もちもち ストレスリリースボール
・ストレスボール 理想的なバルクパック
・ストレスボールセット 24個パック
・感覚ストレスボール 18個パック

ストレス発散法の
 「3つのポイント」

・刺激を与えない
・物/方法/場所/を決めておく

発達障害の子の
 「ストレス発散グッズ」

・ウォータービーズ
・HUAZONTOM プッシュポップバブル
・RunElves スクイーズ玩具
・プッシュポップ ブレスレット
・ゴムQ Qキャップ 噛める+2B鉛筆1本
・振動枕
・サンドバッグ


以上になります。

本記事が参考になれば幸いです。

【関連記事】

【2023年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習とは?4つの条件・理由・注意点

-本/おもちゃ/グッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【発達相談員がおすすめ】1歳の運動神経を伸ばすおもちゃ14選!遊び方の3つのコツ

1歳の子の運動神経を伸ばしたい方「子どもの運動神経が伸ばせるおもちゃが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅1歳の子の運動神経を伸ばす 「おもち …

【療育指導員がおすすめ】ADHDの子の集中力UP!人気おもちゃ13選

ADHDの子に合うオモチャを探してる方「ADHDの子どもが遊べたり、集中力がつくおもちゃってあるの?成長に繋がるおもちゃを教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内 …

【支援員がおすすめ】知的障害の本10選~活用時の2つの注意点を紹介~

知的障害の本を探してる方「知的障害について学べる本が知りたい。子どもへの関わり方など、分かりやすく解説されてる本を教えてほしい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 &# …

【療育支援員がおすすめ】発達障害(グレーゾーン)が理解しやすい本11選~3つの目的別に紹介~

発達障害の本を探してる方「発達障害がわかりやすく解説されてる本が知りたい。子どもへの関わり方など、本で学びたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅発達 …

【発達障害の子におすすめ】漢字支援グッズ14選~使う時の4つのポイント~

発達障害の子に合う支援グッズを探してる方「発達障害の子におすすめな漢字支援グッズが知りたい」 このようなお悩みに、お応えします。 ☑本記事の内容 ✅発達障害の子におすすめ  …

サイト作成者プロフィール

Image

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2023/12/18

【不登校の平均期間は?】短くなる時、長くなる時の違い(特徴)~期間より大切な7つのコト~

2023/12/14

【禁句】不登校の子に言ってはいけない言葉~8つの言葉・NGな理由~

2023/12/03

【療育に通うまでの流れ】6つのステップ、3つの注意点~目的に合った療育を選ぶ~

2023/10/24

【療育に通う基準】3つのポイント~療育を始める方が多い4つの時期~

2023/10/04

【保健室登校(別室)】成績はどうなる?よくある2つの事例と5つの対策

2023/10/03

【口に物を入れる】発達障害の子向けの対策~関わる上で大切な3つの視点~

2023/09/12

【発達障害だけど普通学級で貫き通します】事例の紹介~学級選びのポイント~

2023/09/01

【発達ゆっくりな子のその後は?】療育の現場の事例紹介~今、家族に出来ること~

2023/08/17

【学校をまた休む】不登校の復帰後の4つのポイント~再不登校の予防法~

2023/08/04

【よく寝るのは問題?】不登校の回復期のサイン・関わり方・注意点とは

2023/08/01

【療育のデメリット】3つの注意点・メリット・心構え・療育の選び方とは

2023/07/04

【不登校】学校とのやりとりで大切な3つのポイント・2つの注意点とは

2023/05/11

【療育支援員が紹介】不登校の子にオススメな習い事。4つの選ぶポイント・注意点とは

2023/03/23

【発達障害の子と担任が合わない時】3つの大切なポイント・対処法とは

2023/02/22

【通級は恥ずかしい?】通級のメリット・デメリット・通う基準について

2022/10/12

【発達障害の子向け】噛み癖に役立つグッズ5選!支援員が使う時のポイントを解説

2022/06/16

【発達障害】落ち着くグッズ20選~自閉症の子がクールダウンする時のポイント~

2022/04/27

【発達支援員が使った感想】すららの無料体験~5つの長所、4つの短所~

2022/04/06

【宿題でいつも癇癪…】発達障害の子がスムーズにできる6つの対処法

2022/03/16

【療育支援員がおすすめ】発達障害(グレーゾーン)の子向けの習い事~選ぶ時の8つのポイント~

2022/01/12

【2024年 支援員がおすすめ】発達障害の子向けタブレット学習~ADHD/自閉症の子に必要な4つの特徴~

2021/10/21

【支援級勧められたけど普通級に行った!】学級選びで大切な3つのポイント

2021/06/30

【保育園に療育を勧められたら】やるべきこと・注意点・事例を元に解説

2021/06/18

【療育支援員が紹介】発達障害の子におすすめな椅子5選!補助グッズも解説

2021/06/16

【療育に行かなかったら後悔する?】よくある5つの事例~早期療育はどの子にも良い~

2021/02/24

【特別支援学級】子どもへの説明~2つのポイント~良い/悪い7つの具体例~

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例・注意点も解説します

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なんで挨拶が苦手なの?3つの理由・5つの接し方とは

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/06/03

【自閉症の子が夢中になる!】人気おもちゃ26選~療育支援員が紹介~

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因から考える!クールダウンの方法~自閉症の子にも有効~

2024/02/17

【学習障害】親ができること~家庭できる4つのコト・外でできる2つのコト

2024/02/16

【字を書くのが嫌いな子】4つの理由・対策~予防しておきたい注意点~

2024/02/07

【普通学級に通った】軽度知的障害の子の5つのパターン~2つの困るポイント~

2024/02/06

【母子登校】発達障害の子どもへできる5つのコト~大切な3つの視点~

2024/02/05

【発達障害の子の育児をやめたい】親の負担を軽くする4つの方法~一人で抱え込まない為に~