発達マップ

発達が気になる子の「子育て・保育・教育」に役立つ情報をお届けします

特別支援

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

投稿日:2021年2月25日 更新日:

特別支援学級の内申点について知りたい方「特別支援学級だと内申点は出ないって本当?子どもの進学が不利になるのか心配」

このような疑問/ご要望に、お答えします。

本記事の内容



特別支援学級の内申点


特別支援学級の内申点「下がりやすいポイント」


・【参考例】特別支援学級の子の進学ケース


よくネットにある、「支援学級は内申点が出ない」などの情報を見て、お子さんの進学で不安を感じる方も、少なくないのではないでしょうか。

私は、発達支援の相談員/指導員を11年以上しており、これまで特別支援に携わってきました。

その経験を元に、本記事では、支援学級の「内申点に関する基本的な情報」について、まとめています。

中学や高校に進学されるお子さん、お子さんの進路について情報収集されたい方は、参考になるかと思います。

特別支援学級の内申点

まず最初に、把握しておいた方が良いことは、

「中学校の特別支援学級に在籍している子⇨全日制の高校には、ほとんどの場合いくことが難しい」

ということです。

残念なことですが、事実ですので先にお伝えをさせていただきました・・。

理由は、全日制高校を受験する際、支援級在籍では、受験ができないことが多いためです。

あなたも高校受験の時、願書の他に内申書の提出が必要だったことを、覚えていますでしょうか?

✍全日制高校の受験に必要な内申書

中学校での学習状況・学校生活などを記載した記録のことで、主に教科の成績を点数化した「内申点」という部分があります。

定期テストを受けたときに出る、5段階/ABC評価のことです。この内申点が、支援級在籍ですと、つけられないことが多いのです。

支援級の評価基準は、普通学級の基準とは異なります。

子ども一人一人の個別の指導計画に基づいて評価するので、評価の記入の仕方が共通の5段階/ABC評価ではなく、文章で記載することが、ほとんどになります。

このような理由のため、内申点で表すことが難しいのです。

✍普通学級で授業を受けている場合

支援学級に在籍しながら、普通学級で授業を受けている場合は、普通学級の基準で成績を評価してもらえることがあります。

ただ、評価は低くなる傾向にあり、5段階であれば1or2、ABCならCの評価になる子が多いです。

総合所見の欄に、先生が文章で子どもの成長を記載して、詳しく評価をすることが多いため、内申点がどうしても低くなりやすいのが、現状です。

・内申点が出ない
・内申点が出ても、低くなりやすい


この2つの理由から、中学校支援級に在籍の子は、全日制の高校受験が難しいということになります。

⚠内申点には地域差がある

支援学級在籍の子の高校進学の方法は、住む地域によってだいぶ違ってきます。

正直、支援級に在籍した以上は、内申書は出せないという地域は、まだまだ多いです。

ただ地域によっては、支援級に在籍していても、希望をすれば内申点を出してもらえ、高校受験が可能な地域もあります。

また、支援級在籍であっても普通学級で授業を受けたり、定期テストを他の生徒と一緒に受けている場合は、内申点がつくというケースもあったりします。

学校や地域によって、内申点のつけ方が違いますので、まずはお住いの地域の中学校支援級や全日制高校に、問い合わせをして、確認をしてみることをお勧めします。

特別支援学級の内申点が「下がりやすいポイント」

内申点が「下がりやすいポイント」は、7つあります。

私が今まで支援してきた支援学級に在籍の子も、下のいずれかに該当しています。



・提出物/忘れ物が多い

・ノート/提出物の字が汚い

・板書ができない/間に合わない

・先生の指示を聞き逃し

・授業態度が不十分

・欠席/遅刻/早退が多い

・授業の準備/片づけに時間がかかる


これらの理由から、本人がどんなに学ぶ意欲があっても、学力以外の「意欲/関心/態度」などの面で、評価が低くなりやすくなっています。

共通して言えるのは、「先生に言われたことを、行動に移す力」があることが、評価に繋がりやすいということです(良し悪しは別としまして・・)。

【参考例】特別支援学級の子の進学ケース

進学にあたって、私が支援してきた親御さんが、実際にされている方法を紹介したいと思います。

✍参考例



①説明会で質問し、疑問をなくす


②個別で本人と成績表を持参し、相談する


③私立の学校を受験する


①の志望校の説明会で、学校の成績表が合否にどの程度影響があるのか、など疑問点は、全部質問をすること。

②の個別相談では、本人が同席の上、成績表とテストの結果(成果物)を持参し、具体的に相談をすることです。

また特に気になる点については、個別相談会で本人同席の上、成績表と普段のテストを持参し、具体的に相談をされると良いと思います。

③は、ご家庭の考え方、事情などもあるので、文字通りの参考になります。

本人、家族、学校側がお互いを知れるため、齟齬なく話を進めるという意味では、良かった方法になります。

一方で、支援級のあり方や仕組みなど、社会として解決すべき課題があるため、できることに限界があるのも、事実だと思います。

個人的には、「今できることに最善を尽くす」が大切だと感じています。

「【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違い」のまとめ

記事のポイントをまとめます!



特別支援学級の内申点
・内申点がつかないor低くなりやすい
・地域差がある
・お住まいの地域に確認する


【内申点が下がりやすいポイント
・提出物/忘れ物が多い
・ノート/提出物の字が汚い
・板書ができない/間に合わない
・先生の指示を聞き逃し
・授業の準備/片づけに時間がかかる
・授業態度が不十分
・欠席/遅刻/早退が多い


参考例】特別支援学級の子の進学
・私立の学校を受験する
・説明会で質問し、疑問をなくす
・本人と成績表を持参⇨個別相談



以上になります。

必要な方は、関連記事もご覧ください。


【関連記事】

【特別支援学級の高校はない?】中学校支援級からの進路・対策を解説します

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

-特別支援

執筆者:


  1. […] 【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します […]

  2. […] 【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【普通学級にこだわる】我が子の障害受容ができないと起こる、2つの問題

子どもの進級先について悩まれている方「普通学級に行かせたいけど、子どもにとって、良い選択なのか分からない」 このようなお悩みに、お答えします。 ☑本記事の内容 ・普通学級に「こだわる原因 …

【簡単にわかる!】特別支援学級と通級の違いとは。図で徹底解説!

特別支援学級と通級の違いが知りたい方「特別支援学級と通級って何が違うの?それぞれの特徴やメリット/デメリットが知りたい」 こういった疑問、ご要望にお答えします。 ✓本記事の内容 ・特別支援学級と通級の …

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

特別支援学級について知りたい方「特別支援学級はどんな子が使うの?うちの子は判定下りるの?内容~卒業後の進路まで、詳しく知りたい」 このような疑問/ご要望に、お答えします。 ☑本記事の内容 …

【特別支援学級とは?】初めて特支の担任になったら知るべき4選

特別支援学級の担任について知りたい方「特別支援学級の担任になったら、何から準備すればいいの?知っておいたほうがいいことを、教えてほしい」 このような疑問/ご要望に、お答えします。 ☑本記 …

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

子どもの学級選びについて悩まれている方「子どもを普通学級に行かせたい・・これって、親のエゴ?支援級だと学習や友達の交流が心配。発達障害の子の学級選びについて知りたい」 このようなお悩みに、お答えします …

サイト作成者プロフィール

発達障害/グレーゾーン/場面緘黙/不登校のお子さんとご家族の支援を、日々行っております。◇療育指導員◇相談支援員◇発達支援10年◇ブログ【週2回更新】◇twitter【毎日発信】◇長男が療育通所中◇

2021/06/23

【物の管理】子供が物をなくすのにイライラ!3つの原因と対処法について

2021/06/18

【集中力は環境作りから!】発達障害の子におすすめな椅子2選!※選ぶ時の注意点あり

2021/06/16

【療育の後悔】受けないと、子どもの将来にどんな可能性が?事例を元に解説

2021/06/11

【子供の宿題】親のストレスにならない教え方・自分から宿題をするようになる方法

2021/06/09

【子供の心理】しつこい原因は何?「3つの原因」の対処法を説明します

2021/06/07

【不登校】しつこい先生にはどう対応すべき?3つの対策を説明します。

2021/06/04

【発達性協調運動障害】運動が苦手な子どもに合う習い事とは。選ぶポイントも説明します

2021/06/02

【不登校】兄弟が受けやすい3つの影響とは。対策、逆効果な接し方も説明します

2021/05/28

【子どもの学習】勉強できないのは、なぜ?4つの理由と対策について。

2021/05/11

【障害児の学級選び】普通学級は親のエゴ?子どもに合った学級選びとは

2021/05/10

【不登校】元気なのに学校に行かない?3つの理由と接し方を説明します

2021/05/02

【子供の偏食】食わず嫌いとは違う!原因別に10個の対処法を説明します

2021/04/26

【普通学級にこだわる】我が子の障害受容ができないと起こる、2つの問題

2021/04/21

【不登校の子ども】何が正解なの?望ましい声かけ/避けたい声かけとは

2021/03/19

【普通学級か支援学級か】内容、選ぶ基準、メリット/デメリットを説明します

2021/03/03

【どんな子が判定される?】特別支援学級を徹底解説!指導内容~卒業後の進路まで

2021/02/25

【特別支援学級だと内申点は出ない?】普通学級との違いを説明します

2021/02/14

【通級とは】通級指導教室のメリット/デメリットを徹底解説!

2021/02/08

【ママパパ必見】子どもに見せたい教育映画!おすすめ10選!

2021/01/25

【5歳児のわがままは、これで解決!】4つのしつこい原因とその対処法

2021/01/15

【療育辞めてよかった!】辞めるタイミングは4つ!事例/注意点あり

2021/01/12

【療育のやめどきは、いつ?】4つのタイミングとは。事例/注意点あり

2020/12/28

【癇癪持ちの夫】我慢は解決方法ではない!4つの原因と妻の接し方とは

2020/12/07

【場面緘黙の子供】なぜ挨拶が苦手?【原因/接し方を解説します!】

2020/11/30

【発達障害の子の二次障害は治らない?】原因・予防/対処法を解説!

2020/11/25

【家庭学習の天神】発達障害の子におすすめ!内容・料金・効果・口コミ・退会について

2020/11/20

【リベルタサッカースクール】入会~退会/料金/内容について解説します!

2020/07/29

【幼稚園のトラブル】子どもの他害とは。4つの原因と対処法を解説します

2020/07/27

【発達障害】逆さバイバイはいつまであるの?原因と接し方について解説します

2020/07/02

【落ちた人も多い?】特別児童扶養手当とは。金額/条件/申込方法を解説

2020/06/24

【自閉症スペクトラム】いつから?くるくる回る原因と対応方法を説明します

2020/06/17

【発達障害】クレーン現象はいつから?定型発達の子にもある?原因、接し方、相談先を解説します

2020/06/15

【健常児にもある?】子どものオウム返しとは。言葉を増やす2つの関わりを説明します

2020/06/03

自閉症スペクトラムの子供にオススメなおもちゃ【厳選21選】

2020/05/28

自閉症を描くオススメ映画17選【感動邦画~アクション洋画まで!】

2020/05/21

【子どもの癇癪】3つの原因とクールダウンの方法とは。家庭でできる対処法を解説

2020/05/18

自閉症スペクトラムの子供の親が読むべき本【プロが選ぶ厳選5冊】

2020/05/05

【ADHDの子供の親向け】親が読むべきADHDの漫画【厳選3冊】

2020/05/01

【ADHDかも?と思ったら】おすすめな絵本5冊と読み聞かせの工夫を紹介

2020/04/30

【失敗しない!】ADHDの子供に合うサッカースクールの選び方とは【発達障害の子はリベルタサッカースクール!】

2020/04/27

ADHDの子供にオススメ!4つの絵カード【家でできる活用法も解説】

2020/04/22

【ADHDの子供の二次障害】原因/時期/種類/対応方法とは

2020/04/06

【ADHD/グレーゾーンの子供】幼稚園選びの4つのポイント※注意点あり

2020/03/31

【ADHDの子どもの親向け】おすすめのADHDの本【厳選5冊】

2020/03/27

【通所受給者証の3つのデメリット】メリット/申請方法も解説します

2020/02/29

【ADHDの子ども】うちの子は何タイプ?3つの症状(タイプ)と7つの接し方とは

2021/06/14

【子供の癇癪】通報されそうで不安。通報される2つの原因と対策とは。